干しシイタケ

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170324130111j:plain

都会に住むと 

生も干したのもシイタケはいつも結構お高いものでした

古座に来たら

 野菜が安い 

シイタケだって安いのです

ほぼ何でも一袋100均

私自身<シイタケ>は栽培していません・が

季節になると いつも誰かに頂いたりして持て余し気味

f:id:koza207:20170317121012j:plain

勿体ないとなれば 乾燥が一番です

上天気が続くと 乾燥シイタケの一丁上がり~

 

これで1年間分大丈夫かな もっと作ろうかな

晴天が続くのをいいことに ♬~

・・・フフッ・・・頑張ります

 

こうなればついでのこと 畑の大根をと

切干大根を作ってみたりしております

 

今更ながら目覚めた・干し野菜作り 

 

 

 

 

 

 

 

モクレンの花

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170325084243j:plain

訪ねて行ったら今年も咲いていました・・・申し分なく満開

梅の花も咲き終わり 山桜が咲くころに

日向川の奥 

ドンズマリの公園にひっそりと咲くのです

それは本当にヒッソリと

例年見事に咲いて 大樹なのに見る人も無い 

多分 見に来る人もない内に散る

私だけのお花見です

もしやと思って行ってみたらやっぱりね

ああ 一人のお花見か

静寂の中に 満開のモクレン

 

サクランボの花が咲いた

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170324125919j:plain

素晴らしく沢山の花が付きました

今年は豊作間違いなし

キンカチョウ

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170325084309j:plain

キンカチョウが生まれた朝は

ある朝突然にという感じの出来事でした

熱心に卵を抱いていたメスとオスが入れ替わる瞬間

見えたよ⁉

モヤモヤとした卵以外の物体が

夜の間に生まれたらしく・・・キンカチョウの裸子です

なんて小さくて弱弱しい

フニャフニャとした鶏肉の塊・・・です

 

f:id:koza207:20170325084344j:plain

親鳥は誰に教えてもらうのでもなく

のどの奥から餌を吐き出して与えている様子

素早く暖め交代をする時見える幼鳥は

小さい 実に小さい そして裸

続々と生まれているようです

f:id:koza207:20170325084102j:plain

f:id:koza207:20170325084204j:plainf:id:koza207:20170325084434j:plain

f:id:koza207:20170325084243j:plain

 

 

 

清水の舞台は高かった

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170324130049j:plain

実生から育って5年物

<キンリョウヘン>を4株買いました

まだ小さくて花は咲きません

でも 2年先には花が咲くと大きな期待を持っています

 

時を同じくして夫も<キンリョウヘン>を手に入れたと言う

お金に糸目をつけることをしない あの方のキンリョウヘンは

もうすぐ美しい花を見ることが出来ます・・・フッ

f:id:koza207:20170326144142j:plain

 

これでも

高い高い清水の舞台から飛び降りる程の決心をした・私なのに

夫ときたら 聞いてビックリ

しかも 5株も 

恐縮の極みで気が遠くなりそう・・・なんと立派なキンリョウヘンだこと

f:id:koza207:20170324125949j:plain

キンリョウヘン・・・日本ミツバチを呼び寄せるシンビジュームの仲間

割と原種に近く 海老茶色の地味で小さな花を咲かせます 

キンカチョウ

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170303085725j:plain

10個の卵を温め続けて 2週間

なんやかんやで 3週間

もうそろそろ ふ化する頃だと思うのですが

隙を見て 上から写す・・・と・・・卵の数が??

少なになってますよ~

でも まだ残ってるから・・・いいか

あと2,3日もしてヒナが生まれなければ ブッ ブ~~

こうなると 今回の子育ては失敗でしょうね

 

f:id:koza207:20170208061412j:plain

光に空かして検卵してみましょう

初めての抱卵だから失敗しても当然のこと

卵を抱いて子育てへと上手になってくれたらいいかナ

言っとくけど

自分で産んだ卵を自分で食べんといてんか~ 

午前4時の早すぎる朝食に・お薬の添付 は必須で御座います

 

 

 

 

 

5月5日はサクランボ狩り

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170324125926j:plain

ハナニラ>が咲きそろいました・・・別名 イエイオン

みんな太陽の方を向いてリンリンと音さえ聞こえるようです

庭木の根元に一株ずつ 根〆として植えこんだのが

年々優ってきて 今や大株です

f:id:koza207:20170321084211j:plain

窓辺から見る<サクランボの木>

5月の連休には収穫にいらっしゃいと伝えた人は

来てくれるでしょうか

昨年8月に怪我されて以来 病後は良いとも悪いとも聞いてない

此処までの道のりが余りに遠すぎて

無理なのかな

甘酸っぱくてつやつや輝くサクランボが実るのは

5月5日 ゴールデンウイークの頃

f:id:koza207:20170317120334j:plain

やがて緑の葉ッパが茂りサクランボの実が色付き始めたら

大型の鳥除けネットでスッポリと 木ごと覆うのです

 

f:id:koza207:20170324125919j:plain6m×6m の防鳥ネット

これが無ければ サクランボはただの鳥の餌になる

容赦ないヒヨドリの食欲は 一粒たりとも残してくれません