日本蜜蜂の分蜂

今日のyamakazeさん 当地でも日本蜜蜂が一番盛んに分蜂しています 新しく開発した古座の山奥 新たな秘密基地 昨日も今日も 連続して新たな蜂群が巣箱へ入りました 午前10時・・・ 運び込んだ巣箱を定位置に置くと やがての事 偵察バチの4,5匹がやって来て巣…

サクランボを独り占め

今日のyamakazeさん <ナルコ百合>ブルーベリーの下草 ベリーの収穫時期になると踏まれて痛々しくなる・・m(__)m さくらんぼの実が異常なほど付きました マッチ棒くらいの時から 摘果をはじめ 代表的なサクランボのイラストの通り<2個なり>になるよう 摘…

フォトコンテスト

今日のyamakazeさん 商工観光協会の 桜フォトコンテストに出展した 以下3点 < どんどろの森公園桜 > < 朝の洞尾桜 > 私的には一番お気に入りフォトです < 山 桜 >

ビワお嫌いですか?

今日のyamakazeさん 小さな庭に 目いっぱい果樹を植えています おかげでもぎたての果物にこと事欠かないこの数年です 九州から取り寄せたという 夫自慢のビワの木 銘は <夏たより>・・・至極大粒 果汁タップリで甘い 小さな青い実が付き過ぎて 勿体ないが…

ビ====とがんばる門兵 

今日のyamakazeさん お待ちしていましたヨ 蜜蜂さん 新居の居心地は如何でしょうか?・・・エッ そうですかお気に召しましたか 何よりです 3月26日 何と早いこと 日本蜜蜂の分蜂郡が巣箱へ・・・ これを見ようと 朝の散歩が希望に満ちて いつもより一層楽し…

桜切るアホ・・・フッ

今日のyamakazeさん ハ~ッためが息出るワ この地に移住した日の記念にと玄関脇に植えた ソメイヨシノ 無残な姿です 8年の間 成長著しかった結果 茂る枝葉が邪魔になり BSが写らなくなった・・・ならばと まさに 幹をぶった切って そのまんま放置したのです…

パノラマは息切れする

今日のyamakazeさん パノラマ( ワイドビュー) これを撮るに 息切れと目眩を起しそうになる・・・集中力が必要です

桃の花は女子の色

今日のyamakazeさん 樹高 5,60センチのモモの木・小さくても20個ほども大きな実が成るのです 女子の色をした 桃の花 桜より早く咲き出し 遅くまで咲き続けている まだまだ 散る様子もなく 色めいた佇まいを見せる私の庭・・・どう見ても女子の色 思いッきし…

プライム会員と言われても

今日のyamakazeさん おめでとうございます 貴方様はプライム会員ですとメールが入る 冗談じゃありませんヨ アマ。。さんとはクレジット契約なんかした覚えはありません と言うのへ 再三再四 メールが続く 何ッとしつこい 面倒な奴だ 当方に覚えのない事柄を …

一年若返る

今日のyamakazeさん 一年前の自分を振り返ってみませんか? ウェブサイトから案内が来た ブログ止めようかな? 止めたいよ~との気持ち一杯の所へ 心地よいお知らせが届いたりするのです なんと優しげな文言でしょう 若かった時のご自分の姿を振り返って見ま…

花々の事(紫花菜)

今日のyamakazeさん 紫花菜(ムラサキハナナ) いつから私の側にあるのか ・・・数十年? 思いだせない位 以前から私の側にあることに間違いない<紫花菜> うす紫の花を見るとき この花入に出会った原点の風景が 脳裏によみがえる 春まだ浅い野辺の道柿の若…

その一言を待ってた

今日のyamakazeさん 3月22日 杉花粉の飛散も峠を越えたとTVが告げている 花粉症は今や国民病とか (国民の4人に一人は花粉症だって) 私だけじゃないんだから愚痴を言うのはよそう と 思うものの そこはそれ 何としても苦し紛れの一言が・・・出るのよ 目が…

花々の事(銅葉色のスモモ)

今日のyamakazeさん <スモモの花> いち早く春を告げて 私の庭は今8分咲き いち早く咲く花に遅れじと葉が出る すでに銅葉いろの小さな葉っぱが芽吹いています 葉は 広がる程に変化して 鮮やかな赤になり 5月の庭は一揆に華やぎます 今宵の夕食メインディッ…

カメラは視ている

今日のyamakazeさん カメラを買い替えた 以前と同じ<Panasonic社製品>であるが 4,5年のうちにこれ程進化するかというほど全然別物になっていた 高度に進化したカメラに慣れようとあれこれやってみる カメラ 4K~ WIーHI~ PC ~ ブログ いつの時点で撮っ…

ブロッコリーとキャビア

今日のyamakazeさん 今年も上出来だった <ブロッコリー> 10株も植えた(ちょっと多すぎるかと思ったんだが) 何と・・・食傷する程も収穫出来て大満足 頭頂部の大きな房を切り取ると 小さいけれどスティック状の花房が次々立ち上ります まあ こんなに沢山…

仲間の後を追う鵜・・・

今日のyamakazeさん 朝の散歩道 目下に見る古座川の本流 ザワザワーッ と聴き慣れない音が響いてきます・・・ 200羽余りの鵜の集団が羽音をたてて上流を目指して行きます これこれ お前たち これより上流に行っても餌になる魚はいないんだよ それでも 行くの…

家猫になった

今日のyamakazeさん 猫ちゃんの話が続きます 村の一番奥待った家 それから先は野生動物の世界という境界線ギリギリの地に 3匹の猫が飼われていた 家人が入院し 面倒見切れない そんな経過が2年ほども過ぎた頃 3匹の猫たちは ノラ猫と言うかまさにヤマネコに…

確定申告止のこと

今日のyamakazeさん 庭のキンカン・・・勿体ないけれど 食べきれず摘み落とす いっかな楽天家の私も 寝付く程のショックで御座いました <etax>2004年始まって以来・・・シコシコと大過なくつつがなく サクサクと何事もなく 15年来更新してきた<etax> あ…

水溜りのオタマジャクシ

今日のyamakazeさん 写真は昨年の春のもの・・・卵塊の写真は見るに堪えられないので✖✖✖ 何気ない河川敷の道 水溜りに 蛙の卵が産み付けられて 日々育ち 点々だった黒い卵が大きくなっていきます 毎朝の散歩のついでに回り道迄して観察していると 気になって…

グルメな金魚

今日のyamakazeさん 長生きしている金魚にご褒美上げようと 卵焼き 焼き魚 豆腐 肉類 ご飯粒・・・何でもかんでも 朝の食卓の中から一切れ 如何ですか~ きんぎょちゃん? 不味けりゃ食べなゃくてもいいのよ?・・・それご覧 食べるじゃないの 旨いって言って…

猫ちゃんのその後

今日のyamakazeさん 遅咲きの梅 愛でる人が無い山中の梅は花さえ寂しげに咲きます どう考えてみても 我家に動物は飼えない・・・ 目前に 捨て猫されようが 犬を連れてこられようが 若い日はともかく・・・今や 我が健康寿命を精一杯伸ばし生活することを心掛…

ご使用のカードリーダーは?

今日のyamakazeさん マスタードクレス(クレソンの一種) ・・・ピリリッとした辛みと香り 私のお気に入りの生野菜です 5月に咲く黄色い花 種が飛んで勝手にどこでも育ちます <ブロッコリー>が <菜の花>が <トンネル栽培の ほうれん草>はどうなってい…

3匹目の捨て猫か?

今日のyamakazeさん 此処は 洞(ウツ)と呼ばれる地区です 新道と旧道はトンネルで阻まれて 何であれ 一度捨てたらこの地区から出られないだろうと 猫の捨て場になったようです 昨年末から今年になって 間なしに2匹目 寒く寂しい 老人だけのこの地区に 捨て…

究極のクローン

今日のyamakazeさん 植え付けるには 何と弱々しい ニンニクの種(球根)だったことか 6年も前のこと 取り寄せたのは 青森県田子のニンニクの種(球根) それはそれは 納得のニンニクを2年ほど収穫出来ました・・が その後毎年 何がしかのアクシデントで収量…

老婆の里・と・答えた

今日のyamakazeさん ブルーベリー畑 大小10本・・・沢山のジャムが出来る 化粧品? 美容液のことですか? 要りませんというのへ 巧みに 云々云々 いっかな電話を切らせてくれない相手 その昔・・・我が子から忠告を受けたことがある ママは営業でかけて来る…

花々のこと(菜の花)

今日のyamakazeさん 昨年12月以来 毎朝の食卓に登っている<菜の花のお浸し> 冬場のビタミン菜です 力強い味方だからと毎年植えている 2月に入ると 朝夕の光を浴びて春を思うのか 咲き急ぎます 昨日摘み残した蕾が 今日はまた一段と膨らんで 勢いよく茎が伸…

私も連れてって~

今日のyamakazeさん 熊野地方で古くから使われている ゴウラと呼ばれる日本蜜蜂の巣箱 ハチの入居が無かった空の巣は 1年ぶりに山から持ち帰って掃除します4月上旬の分蜂を狙って 又山へ設置するのです 現在は重箱式を多く使っているが 丸いゴウラでの捕獲率…

2月8月は

今日のyamakazeさん 平成30年度分の確定申告するお方にとっては ふるさと納税の謝礼品に関して 紅白を尻目に 12月31日 日付の代わる寸前までまだまだいけますよ 残るチャンスは・●・時間と煽られた方もあったに違いない ヤマト運輸と佐川飛脚便の2社に振り分…

銀行の口座維持使用料

今日のyamakazeさん 14,5年来 銀行の出入金は ほぼ無通帳でやってました 入出金の全て お家でパソコンから クリック オン 業務 買物 会計 申告 納税 支払いの全てはオンライン 何の不都合があるものかと生活できます 悔しいことに ここの田舎暮らしでは絶対…

真冬の畑は

今日のyamakazeさん 菜の花 大根 葉ネギにブロッコリー 里芋等 日々のやることといったら 冬野菜を収穫するだけ 特別な手入れをしなくて済む冬の畑です このところの晴天続きで 雨少なく乾燥気味 全ての条件で 野菜たちは成長を止めるというのに 雑草は こん…