スズメの餌台

今日のyamakazeさん 最近のこと 庭の片隅にスズメの餌台を置いた 朝一番 ・・・我が家の庭は とても賑やかで 戸外がやっと白けると共に・・・チッチッチッ チチチッ スズメ達は私等夫婦 特に夫に向けて 合図を送っているようす・・・腹減った 早く早くペコペ…

ふるさとバス・もの忘れ川柳

今日のyamakazeさん 町の社会福祉協議会から <物忘れ川柳>募集 前年 かろうじて入選した 覚えが・・・あるような無いような 他の作品と比べて見てると どうしても 切り口が甘いんだよね~ 分っちゃいるけど・・・今年もこれでドウダと応募した まだまだと …

iRobot・ルンバとブラーバ

今日のyamakazeさん 忠実にお仕事に励む・・・ロボット掃除機(ブラーバ ジェット) これは拭き掃除専用 iRobot ルンバと同時に我が家へ・・・ 小さな住み家だが もともと各部屋は段差がなく フラットになっていて 実に掃除がやりやすい 終活も終えた夫婦で…

例のマスク

今日のyamakazeさん ドクダミの花・・・美しいが 匂いが・・・ 例のマスクを下記に送る -使うかも知れないし 使わないかも知れない やっぱり 私的には これを付ける勇気がないから・・・に傾きつつある どのみち無駄になる位なら 県に設置された回収先に送ろ…

睡蓮・午後の微睡み

今日のyamakazeさん 水中には4年も生き続ける 金魚3匹・・・コメット・ リュウキン 例えようも無く気高く ひたすらに純粋に咲いて美しい ・・・睡蓮・・・ この一瞬の美しさを見たいがために 私は一年間も待ったというのに 3日を待たずして頭を垂れ 自ら水中…

届かないマスク

今日のyamakazeさん 例のマスク 私んところでは 未だ届いてない 首を長くして待つ・とはまさにこのこと 必要だからこそ配られた物だろうが 届いてない 日本国政府御支給のマスク 噂では一癖ありそうなマスクであります (ダイソーで2枚100円で売られていると…

新型コロナウイルス

今日のyamakazeさん 皆そうでしょうけれど なにやら コロナ疲れの様子を呈している私です 今日あたり 訪ね来る人も無いと油断していると ピンポン 玄関に・・・訪問者あり 離れて 離れて お願いだから乗り出してこないでよ <コロナウィルスが恐いんだよ~>…

摘果の時期・キウイ

今日のyamakazeさん 5月31日・キウイフルーツの赤ちゃん グングン成長を続けています 処が (*_*) 摘果しなくてはならないそうな 出来ません こんなに沢山が可愛く育っているのに 数にすれば 半分かそれ以上も 切り落とすなんて 出来ないワ 摘果するには 6月…

キウィ・花粉

今日のyamakazeさん キウィの花 受粉樹に見立てたもう1本は とうに枯れてしまったので メス木1本が残った 人工授粉です 朝一番に咲いたのから順に ポンポンと受粉してやる 受粉が済んだら 翌日には花びらが退色し劣えていく パラリと落ちた後には なんと 小…

サツマイモの苗作り

今日のyamakazeさん サツマイモの苗?? 小さい頃 大人たちがやっているのを見た覚えがある もう田舎には誰一人当時のメンバーは生き残っていないが 親戚一家総出で苗の伏せ込みをやっていたのを思い出す 簡単なことよ 自分で作ればいいのよ と 取り組んでみ…

アマゴの塩焼き

今日のyamakazeさん 大きな アマゴを頂いた(*_*; 玄関のドアホンが 鳴る どなた? 戸を開けるや 目前に獲物らしきが入ったナイロン袋が付き出され グフッ・ホレッ 何か聞いたような 聞こえたような (言葉にならない言葉?いつもの挨拶のようです?) アッ …

山菜のウルイを食べてみた

今日のyamakazeさん 黄緑色のこれはホスタ ウルイに同じく(ギボウシ)の仲間・・・ 山菜の<ウルイ>を食べてみた 10年来 ブルーベリーの木の下に植えてある いつか料理して食べてみたいと栽培しているだけで 食べたことは 無かった さっと茹でたものを 竹…

緊急事態宣言のコロナ疎開

今日のyamakazeさん 村人ったって 数人の小さな地区です 河原へ広場へ面した場所では・・・立ち入り禁止 新型コロナウイルスの危険を知らせています 感染者がでるなんて 有り得ないと(笑)飛ばす程 緊急事態宣言など不必要かとも思える 静かで人も何も無い…

互角の高齢者だった

今日のyamakazeさん 庭・・・レモン樹の陰に置いた椅子にもたれて見る 電話でハチミツを欲しいと注文を頂いた 丁寧に説明して差し上げるのだが 相当なご年配らしい声で・・・なかなかに 手間取る 応答ぶりを聴いていると <振り込め詐欺>の言葉が一瞬脳裏を…

分蜂郡が来た日

今日のyamakazeさん 庭の巣箱に ハチの分蜂郡がやって来た 嵐を思わせる風が渦巻く午後 吹き飛ばされたのか? よく見れば 少数の大人蜂と 大部分は ほんの子供の様子 大人よりか一回りも小さくて 小さい子共たちがいます ホヤホヤと幼なく 産毛が残っている…

ニホンミツバチ激減 ・日本みつばち全滅か

今日のyamakazeさん 紀南の山中/ニホンミツバチ激減/飼育者困惑 「見掛けなくなった」 某新聞で 紀南地方において日本蜜蜂は激滅した との記事が出た そうだろうね~ 集密する働きバチさえ ブンと飛ぶ姿をとんと見かけない 花が咲いても ハチ達は蜜を吸い…

日本ミツバチはどこへ?

今日のyamakazeさん 今年は 日本蜜蜂の分蜂が他府県より遅れている そんな気がします 九州~ 和歌山を通り越し 埼玉 長野まで盛んに分蜂しているというのに 和歌山県から分蜂したという報告は ゼロ 昨年 3月25日には私の仕掛けた巣箱に入ってくれた これが当…

お手紙を頂く

今日のyamakazeさん 里芋の種 代々引き継いでいる 我家自慢の美味しい里芋があって 随分以前 知人に分けてあげたことがある 最近引っ越したが 転地先まで持って行かなかった 団地住まいになれば農地が無い 耕作どころか敷地いっぱいの建物ですから仕方無かっ…

洞尾の桜

今日のyamakazeさん 川渕に植えられた桜 水害でもみくちゃになり 引き裂かれ 鹿に食われ 数えきれないほどの水害に耐え 1本だけ残っている 老木となって 朽ちかけた その傷口から 若木が生まれ変わり花を咲かせるようになった 葉は大島さくらに似るが 品種は…

田舎だからこそ

今日のyamakazeさん 1ヵ月ぶりに外出したホームセンターで 目が点になる 流石に マスクは無かったけれど 当地には ティッシュとトイレロールがまだ売っておりました あった あった まだありましたヨ ~ ウェブサイトからとうに消えてしまったというのに ・・…

高い?安い?配送費¥1,000-

今日のyamakazeさん この地から使えるのは イオン・オオクワ・Aコープのネットショップ どんな山間地でも配送してくれる 有難~い存在でありますが それぞれ長短があってどれにしようか?と決めかねていたのへ いつ終息するともいえない <新型コロナウイル…

ラーメンもパスタも

今日のyamakazeさん 昨今 トイレロールとティッシュペーパーが店頭から消えた 買占めが起きているらしく あっと云う間もなく一瞬のうちに消えてしまった イオンネットで買い物したのは 昨日あたり まだありましたよ 普通の値段で売られているのを確認したば…

ウイルスを運ぶのは?

今日のyamakazeさん 注文した家具が送られてくる これについて 受取日を延期した 発注したのは<新型コロナウイルス>の問題が起きるより以前のこと ことほど日本中 いや世界中が 大騒ぎになるなんて 考えられるはずもなく 大型家具をすでに注文しておりまし…

杉花粉・檜花粉

今日のyamakazeさん 太陽が昇ったら タ~プリの花粉を撒き散らしましょうゾ と 待ち受けているのは 杉の雄花 観察していると 植物なのにまるで呼吸する生きもののよう つややかに色めいて 静かに花粉を吐き出す刻を待つ姿は 植物なのに 人や動物と変わらず呼…

ipadとライブニュース

今日のyamakazeさん 正午近くから 夜は0時過ぎまで 流石にこの時間は眠いんだよという時間帯まで 本日の ニュースがライブ(live)で 次々と入って来る 夫の アイパットPro へ・・・ポロ~ン 間なしに 私の アイパットMini へ・・・ポロ~ン 少しの間をおい…

熊野桜が咲いたよ

今日のyamakazeさん 突然 <新種の桜発見>と発表されたのは 4年前・・・熊野桜 そう あれからもう4年になります 本日 令和2年3月6日 熊野桜は早咲きとの情報で捜してみたら 谷のあちこちに咲いていましたよ ↑ 洞尾橋の橋詰め 電線に絡むため散々切り払われ…

今日のyamakazeさん ヤマモモの花(正確には蕾)・・・雄花 ヤマモモは風媒花です 風を介して雌花は実を付ける あっ潜った・・・と数えて2分間(120秒) スルリッと水に潜った鵜は 待てども 待てども 息継ぎをしに上がってこない 100m先の藪を払って ぽっか…

大根を漬ける

今日のyamakazeさん この冬の始まりは 雨が多くて 野菜全般 特に大根の出来が良くなかった 晴れ間を縫って 畑に出るには出たが 足元はぐちゃぐちゃで 草引きもままならなく ちょっと畑地に 片足入れては 肥料をパラパラっとやり 一目散で家路につくの繰り返…

オタマジャクシ

今日のyamakazeさん 雨後の水溜りで オタマジャクシが孵っています ちょくちょく雨が降れば 成長して蛙へ変身していく しばし好天気が続くと(1週間程も)水溜りは徐々に干上がる そうです 干上がってしまうのです 合間に 車がシャ~ッと通り抜けていくこと…

半お百姓の下仁田ネギ

今日のyamakazeさん 今年は<下仁田ネギ>がよく出来た 白根部分の10cmを料理に使い 残りの青葉を 夫は捨てた それはネ~と口ごもる私・・・勿体ないとか 下仁田ネギは青葉が美味しいのよとかの一言は男の耳には 愚痴になるんじゃなかろうかと つい黙った …