永遠の発信

今日のyamakazeさん < 出版予定だった本が出来上がりましたヨ > 有能なこの友は 自分の田舎暮らしの経験の全てを本にするのが上手く既に3冊目 その才能を羨ましく思うのです 2本のハタンキョーが創り出す木陰で・・・コーヒーを 山風さんのブログ<koza207…

フクロウの啼き音に寝覚める

今日のyamakazeさん 戸外の空気がフワリと柔らかく揺れたと感じられて 夜半に ふっと目覚めた 一転2転 寝返りした後 枕を抱えて眠りがちに耳を澄ますと ホ~ッホホッホ~ッ なんと耳を疑った ホホッ~ホッ 消えたげにやさしく伝わる啼声 それはフクロウ 柔…

3個のハタンキョウ

今日のyamakazeさん 以前に紹介したハタンキョウの花の その後 小さな実が沢山なるには生ったが アレッ 落ちるのかな?あれもっこれもっ きりもなくポロポロ落ちてしまって たった3個残りました・・・こんなんじゃ~と愚痴っても始まらない 有難うネ これで…

花々の事<キノコ>

今日のyamakazeさん イノシシやシカはキノコ大好き シイタケだって食べてしまう 中には 野生動物が食わないのもあるようで 切株に生えた 名も知らないキノコが食害を逃れています 外柵を取り外し 畑に動物を入れて2か月 見事にな~んにも 草木の一本も生えて…

花々のこと(サクランボ)

今日のyamakazeさん 朝のひと時 庭に赤く熟したサクランボが私を待っています <さくらんぼ狩り>をする楽しみの贅沢な時間です もうもう沢山です 何だってこんなに沢山成るのさ・・・と・軽~い愚痴 嬉しい悲鳴ッて このことでしょう フフフッ 夢見る少女じ…

花々のこと<クマノサクラ>

今日のyamakazeさん 103年ぶりに新種の山桜が見つかったと話題になっていた頃から 1か月 <クマノサクラ>の種・・・と思われる種 サクランボの佐藤錦やナポレオンの種と同じ形をしていますが 比べるとはるかに 小さい 拾って持ち帰ったものの 確実に これぞ…

花々のこと(コンニャク)

今日のyamakazeさん 腐葉土の中からいきなり 正体不明の・・・こいつは? まだ葉っぱが出てなかったので驚いたのですが よくよく考えてみれば 正体は <コンニャク芋>の花 いきなり何だ何だなんだよ~と思わせる 存在感です 丈は 1メートルを越しています …

コゲラの巣穴はまるで芸術品

今日のyamakazeさん 田舎暮らしをしていると 時として信じられない程の 面白いことが起きるものです いつもの散歩道の脇・・・私の目線より下に しかも出入口を此方へ向けてコゲラが巣作り まっ ここらの生き物は 人を人とは見てなくて むしろ仲? 自然にあ…

若葉の香りが降り注ぐ

今日のyamakazeさん 生まれたばかりの爽やかな空気 風が流れると空気が香ります 山々は 木々の浅みどりが日に成長していきます 木々の間を通って流れる風こそが 薫風そのもの 早朝 私ひとりの散歩道を行くと 斜めに差し込む柔かな朝日に照らされて 木々は夜…

歓迎会 ようこそ当地へ

今日のyamakazeさん 限界集落も最たるこの地区へ 新たな移住者が現る・・・フッ しかも 意外と若いお方が・・・私んちのお隣さんになるそうな それじゃ~・・・歓迎会をということで 我家へ集まって戴くことに 相成りました なんたって 集落の中でも気が合う…

はてなに励まされて

今日のyamakazeさん 取り寄せて広場に植えた・・・藤の花(丹頂) 継続してブログを続けている方へ・と <はてな>からのメールが来た 1年前ね~・・・ついでに数年前にも遡ってみると これがこれが 我が身から発したのかと疑う程 文章が生き生きして活力に…

イワ貝とネギ坊主

今日のyamakazeさん トコブシに似ていますが当地方では<イワガイ>と言うそうな スーパーでは1個100円ほどもするぞ 持ってきた漁師が言うに トコブシや磯アワビより実が硬いんや・・・ 堅いからな~気に入ってもらえるやろか~ そんなことはどうでも いい …

不知火のジャム

今日のyamakazeさん 10Kgの不知火蜜柑を 箱買いしました ほぼ 良い状態で手元に届くのですが 中でも一番の不細工を選んでみました 果皮がゴツゴツで堅そう 果実だつて空気交じりのスカスカ ↓ ↓ ↓ ま~仕方ないわネ~ こんなものは私が・と・・・食する 残り…

春の畑は急ぎ行く

今日のyamakazeさん 数日間 放っていた畑は雑草だらけ 伸びきった草は互いに絡み合い 既に実を付けていました しまったと思ってももう遅い 今から草刈りしても 種 種 仰山の種は確実に土にかえり芽をだす・・ハハッ 来年も思いっ切り雑草が生えることを約束…

花々のこと(アケビ) 

今日のyamakazeさん <アケビの花> 色 形 淡い薄紫の濃淡 可憐で主張しない美しさ ああ 此処にも あそこにも咲いていると見つけておくが 秋の実りの季節になると 実はサルとの競争 いわば 野生動物の為に山に残された 果実ですから 人の口に入る事は 希なの…

花々の事(マムシ草)

今日のyamakazeさん 近年 園芸家の中で 山野草が人気とか こんなもんで良かったら・・・この地には思いの他 ギョ~さんあるのです 鹿も猪も食わない 相手にしない・・・マムシ草 それだからこそ 山中の種々の植物が食害に合い全滅していくのに 唯一 生き残っ…

檜・花粉症

今日のyamakazeさん 杉の花粉症が軽めに終わって ホッとしていたら 今年は檜の花粉に劇症を呈して・・・ 全くダメ 自分の鼻水に溺れそうになって・・・ハハッ 2月半ば以来 効いているのかいないのか しかと効いているのか等と疑いながら 抗アレルギー薬を飲…

花々のこと

今日のyamakazeさん チューリップは何故一面に敷詰めたフォトが多いのだろう・・・数百 数千 数万株 絨毯みたいに敷詰めれば 綺麗と言えば綺麗だけどネ~ たった一株のチューリップの花も 捨てがたい思いが籠ります 地植えのチューリップは 掘りあげたり保存…

桜・ 桜の花筏

今日のyamakazeさん 濁流をかろうじて生き残った1本の桜が河渕に・・・ 水害に翻弄されて枯れたと思ったボロボロの幹の中心から 蘖が(ヒコバエ)・・・あれから7年 元から残った 本体の丈夫な樹皮に守られたのか 毎年枝を伸ばし やがて花を咲かせたのです …

新種の山桜

今日のyamakazeさん えっ 其処はいつもの私の散歩道なのに~・・・ 早朝から見覚えのない車が 1台 2台と駐車している なんだ~ 何事? いいわよ それじゃあ 上流のコースを行くことにしよう 踵を返して上流の道を伝う え~~上手からも見知らぬ3,4人がやっ…

ふるさと納税謝礼品

今日のyamakazeさん 人気高いんですよ もしかして古座川町が送る謝礼品の中で一番人気かと勝手な想像をしています ということは 私が町への納税金の多額を集めているのかと思えば・・・悪くない気がします 少しは社会(町)に貢献できているのかな? AC1 日…

我家の桜・クマバチ

今日のyamakazeさん 桜の名所で名だたる桜の見物も良いけれど 我が庭の桜も満開です まだ桜木としては 若い 若い 苗で3年 植えて7年・・・10年生 若木の特徴として 老木に咲く花より 若木の花は大きい 花色がわずかに白っぽい?・・かな? 最適な形容として …

エイプリルフールの出来事

今日のyamakazeさん うかっとしていたら 今年の分蜂は思いのほか早かったの一言 巣を探す役目の偵察バチが 仕掛けておいた巣箱に・・・飛び交い 出たり入ったり 分蜂の準備中のようです 近々 元巣を飛び出す予定かな? 可愛い姿に ワクワクしてきます・・・…

花の盛りは

今日のyamakazeさん 古座川の名勝 一枚岩の桜は満開で~~す 今年は 桜の開花が予想以上に早すぎて マッ 日本全国いずこも 同じだけれどネ お祭りはどうしてくれるのさ 我が町の桜まつりは 4月8日・・・ハハハッ 桜花の一輪さえ残ってはいないこと間違いなし…

スモモ ハタンキョー

今日のyamakazeさん 小さな木だったのに 年々花数が多くなってきて 今年は見ごたえのある咲き方をしています 実がなることをちょっと期待しても良いかのな~・・・・< スモモ >です 桜より小さめで 少しのピンク 花を受ける額が濃いピンクのせいか ピリッ…

銀色すべすべ ネコヤナギ

今日のyamakazeさん ・・・2重柵の外枠を取り去ったので ネコヤナギを見ることのできるのは 多分この春で最後になるのでしょう 真っ赤で小さな苞を脱ぎ捨てて芽をだした ネコヤナギ 銀色スベスベの美しさは・・・日が経つとやがて・・・ケムシ? 毛虫を思わ…

梅・散りにけり

今日のyamakazeさん 紅梅 白梅 どの木も盛りを迎えています この春は 我家の梅も咲きました 1mにも満たない梅の木 枝先が目を突くからと 更に更に切りまくられて 盆栽かと思うほどの木になっています 梅は剪定に強いから そりゃまあ何とか生きているけれど…

春の訪れは

今日のyamakazeさん さあ 春の始まりです 陽だまりに群れ咲く青い小花をいち早く見つけると アッ み~っけと呟いてしまう 犬のフグリ(本名は知らない) 空に恋しているかのように空色に染まる 空を仰いで リンリン咲く・・・可愛いこと 畑の隅にあるフキ・…

キンリョウヘンの開花

今日のyamakazeさん キンリョウヘン(香のホルモンを出し日本ミツバチを誘う)蘭 右わきに小さな花芽が出ています 4月の上旬に咲いてくれるのか・・・疑問 もう少し 暖かくして咲くのを早めてやろうか? 迷うところで御座います 分蜂の季節に間に合わせるの…

春の嵐とジャム作り

今日のyamakazeさん 春の嵐に翻弄されて 木々が 草木が・・・雨に 風に 夜中に始まった雨は 明けても一日中雨降るのでしょうか 窓の外は激しい雨脚 斜めに降り注ぎます おやっ 一瞬 風がやんだのか 雨粒は真直ぐに落ちている 山裾から湧いてきた霧で 向いの…