読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その後のバードフィーダー

今日のYamakazeさん 小鳥を呼ぶため作った餌場の その後 熱心に通って来るのは< ホオジロ > しかも この常連のホオジロさんはメスですね~ 日々水を取り替えてやっている水場で遊びます 何度も何度も水に飛び込み・・・水ハゴを打つ いつみても満杯にした…

鴨鍋とYamakazeさん

今日のYamakazeさん 九時にもなってやっと日が当たる散歩道 美味しい鴨鍋が食べたい このために植えた白ネギが畑でフクフクと太っています ロースに抱き身に丸と 極上の鴨肉も手に入った 自家栽培の白ネギ・お豆腐に牛蒡・菊菜 何といっても メインは鴨肉 今…

カブトムシの幼虫

今日のYamakazeさん 寒さに震えているのは < ゴールドコイン > 寒さを乗り切るためロゼット状態になって春を待ちます 北から今年最強の寒気団が南下しています 屋外は芯から凍えるような冷たい風が吹き荒れている 久しぶりにごみ処理のコンポストを開けて…

柔らかな春の

今日のYamakazeさん ブロッコリー 瑞々しく柔らかそう 確かな春の色です まだまだ これから寒さが厳しくなるというのに 次々と湧き出るように脇芽が立ち昇ってきます 待ってよ そんなに急がなくてもいいのよ つい声をかけてしまう 5本植えたブロコリの春への…

ビワの花

今日のYamakazeさん 寒さの厳しい朝は 車も広場も真っ白 ビワの花はどんなに凍り付いた寒空のしたでも咲く冬の花 輝く白さは寒さを忘れてしまいそうに柔らかな色 <オフホワイト> い~香りです 花が少ないこの時期にしては 貴重な香の花りです 杏仁ですね・…

小さな山柿

今日のYamakazeさん 透き通るように赤く熟すると甘い柿の実 小さな渋柿です しかも 高い小枝に生っている <山柿> これを採ってきては 庭を訪れる小鳥達の為にと 其処らの木にぶら下げておく チチッ チチッ チチッ・・・ 何も知らぬげに メジロが20~30羽 …

初春に

今日のYamakazeさん あけましておめでとうございます 暖かなお正月です 多くを語る言葉もありません < 蝋梅の咲きし色香を独り占め > 初春を迎え はや咲く蝋梅 棲む人も無い山里は 咲けど匂えど・・・只々静寂のお正月 < 赤き芽の春遠からじとネコヤナギ …

今年もなんとなく

今日のYamakazeさん な~んとなく 不覚にも一年を過ごしてしまいました 師走も師走 大詰の31日を迎えてしまい そうだ今回こそは 絶対に紅白を見るんだと決意を表明しながら あ~あ・・・ 夢うつつを繰り返したのは 幾たびのことか ここ数年来同じことの繰…

かいわれ菜のその後

今日のYamakazeさん 見た目はまるでお正月用の<雑煮大根> 細くて小さな大根でお雑煮の具に使われる 大晦日近くなると大阪や京都で割と出回ります これは <貝割れ菜>の取り残しがそのまま育ったもの ふくよかで柔らかそう どうみても食べられなくはなさそ…

大玉のキンカン

今日のYamakazeさん 信じられない位い大きな <キンカン>です ジューシーで甘くて なんと柔らかいこと 1個食べるだけで大満足になります 小さな金柑も果物ですが 従来のキンカンを超えた立派な果物と言えます このキンカンのネーミングが少し前笑いを呼ん…

黄色でも紅葉

今日のYamakazeさん 山椒の葉が 黄色く色づきました 古座へきて 一番最初に畑の出入り口に植えた木 スクスク育つこと 丸6年 元から畑地という木にとっては何のストレスも無い場所ですから 成長の早いこと 幹はゴツゴツした瘤で覆われてきました すでに古木…

越の寒梅をダース買い

今日のYamakazeさん 季節により時により 嗜むアルコールの種類も違ってくるものです 元々日本酒好きの夫でしたが 洋酒やワイン好きの私に付き合うからか 最近は日本酒から遠ざかっておりました この秋 朝夕冷たくなってきたら・・・やおら 日本酒にしようと…

尾花さえ

今日のYamakazeさん 赤く美しく染まった紅葉 寒い朝に 赤い落ち葉の道が出来て これを踏みしめるのも心地よいものでしたが ここ2,3日の冷込みで茶色に替わっていきます かろうじて頑張って黄色や緑を残していた木々の葉も これ以上決して赤くはならなのです…

伊勢海老天丼

今日のYamakazeさん 時間つぶしに出かけた先で 漁村に降りていくという小さな横道に入ってみる 何があるのか? 古びた家屋と沢山の漁船 閑散としてだだっ広い漁港 漁港の中のレストラン?に・・・イセエビ丼ぶりの幟 紅葉したブルーベリーの葉です ホール一…

この地を<洞>という

今日の山風さん 出来上がりを楽しみにしていた <干し柿>は 雨が多かったせいか 上出来とも言えない結果になりました も一度 渋柿を取り寄せてやり直そうかとも思うが この先 晴天続きという日は なさそうな気配 今年は恵まれなかったと諦めるより無いのか…

高価なソラマメ

今日のYamakazeさん 出そろった<ソラマメの苗> 鳥の襲撃を避けるため つい先日までマルチングの下でした 薄青いもみくちゃにしたような柔らかな芽がでて・・・ホッ どんどん育ちます これ位育つと鳥に食べられることなく もう安心です 特に好物でもないけ…

柔旨いニラ

今日のYamakazeさん 写真はスミレ < パンダスミレ > 今朝はこの時期一番の寒さ 薄氷が張っていました それなのになんてことでしょう まるで雑草並みに茂り放題 すっかり冬になったというのに群れを成して咲いています 寒さへの耐性ができたのでしょうか こ…

道連れは影法師

今日のYamakazeさん 光を背に浮かぶのは自分の影 時折パラリッと落ちるのは 椎の実かドングリか 頭上でキツツが枯れ木を連打する音が そして 自分の足音 何一つ答えてくれる筈もない いつもの散歩道 私の道連れは 私の影法師 <カシスリキュール> 言うなれ…

越前ガニ

今日のYamakazeさん トロ箱に4杯の< 越前ガニ >です 大きな足を切り離し すっぽり抜いたカニのむき身は 氷水に放して10分 お造りでしょうか 焼きカニにしてユズ酢 塩ゆで カニスキ そうだ お味噌汁も良い この友に 良いもの頂いて有難うね とメールで返す…

モズ啼いて

今日のYamakazeさん バードフィーダー(小鳥の餌場) 姿は見せないが 集まってくる小鳥を狙っている < モズ> 必ずどこかに その辺にいるはずです 時おり 裏口に出た瞬間に 私の視界に入ることがある 木立や大木に飛び込む姿が・チラリッ アッモズだ・・・ …

妻恋鹿

今日のYamakazeさん 明け方の窓の外で 散歩道のすぐ脇で 強烈な獣の匂を撒き散らしながら啼く雄鹿 哀愁を帯びて悲し気に聞こえたり 切なげで耐えきれないと聞こえたり この谷のそこここに 獣の呻き声 昼と夜の見境もなく響いていたものを 今年は鳴き声の数も…

我が家の紅葉

今日のYamakazeさん 巨大な石のモニュメント その先にある我が家と囲む生垣 小春日和の台地を見渡すと微睡んでしまう・・・フ~ッ 居心地のよいこんな日を どう過ごしましょう 赤く熟したピラカンサス やがて来る長い冬の間 小鳥達の餌になり 春になる頃は …

自然界に還っていった

今日のYamakazeさん つかの間 私たちの懐で羽を休めた一羽の小鳥・・・ はや 秋も終わりになって 今はもう・・・ 自然の中へ還って行った 只でも寂しい秋の終わりなのに メジロ君・・・さようなら・・・又会えるよね・・・

バードフィーダーその後

今日のYamakazeさん 縁あって 我が家に逗留していた小鳥 保護鳥の名は・・・メ・ジ・ロ 捕獲することも飼育することも禁止された野鳥 ・・警察や保健所に問い合わせする・・と 摘発したメジロを前日にこの地区で放鳥したという ケージで飼われていたことから…

干し柿はネットで囲いましょう

今日のYamakazeさん 干し柿するにはネットをかけましょう・・・ ことの外 虫が多いこの秋です・・・・・・ わんさかと虫がたかる これ位い防御しないと 食べられたもんじゃない 暖冷房効果を狙ってプチプチを張った窓 使ってみて初めて分かるプチプチの効果 …

転がる柚子玉

今日のYamakazeさん 柚子を採りに来ませんかと知人からのメールが届く この地区の柚子は古木で香りが良いと評判の柚子玉です 行きますとも 参りますとも・・・フフフッ 二つ返事で即答です・・・ 香りいっぱいの柚子を摘み取ります ボトリと音たてて落として…

高枝切鋏・・・

今日のYamakazeさん 柚子の収穫用に購入した<高枝切鋏> 切れ味もよく 順調に仕事が捗ります とっ・・・そんな~ 信じ難いことが まだ途中だよ 1時間も使ってないのに~ 信じられないことで作業中止です 高枝切鋏の刃が 無い・・・ハハッ 刃が無い 先端に…

ブロッコリーの中まではね~

今日のYamakazeさん 朝食の用意をしていた 夫の悲鳴 ヒャ~ ブロッコリーの中に 虫がいる~ ・・・これ見てよヒャ~~~ッ 大騒ぎするんじゃないわよ 青虫じゃないのさ 蝶の幼虫ですよ 野菜につく虫退治・・・こんなこともあろうかと 丹念に獲った積りだった…

花風景(皇帝ダリア)

今日のYamakazeさん 皇帝ダリアは寒さに弱いというのにとても遅咲き 力強い姿と 優し気な花色 青みかかったピンクは秋の色です スクッと秋空に立つ潔さは 深まる秋の気配を払うように凛と咲く やがて 霜が降れば・・・無残にも一夜でうなだれるのに 残り少な…

ジャバラのジャム

今日のYamakazeさん 花粉症に有効と大ブームが起きている<ジャバラ> 花粉症持ちの私としては 毎年買い求めるよりかと畑に植えた ジャバラの木3本 昨年の2倍の収穫ができました 3キログラム ジャバラの効果・・・ 効果が頂点になるのは熟する前の青い果…

初冬の旬野菜

今日のYamakazeさん 今年は スーパーで野菜を買うと結構お高いですね~ そこで 安心して食べられる野菜をつくるため 農薬使いたくなければ虫を捕るより他ないと やりましたね~ 懸命に野菜の虫退治をやりました ブロッコリーなどは 特に農薬散布なんて論外 …

ブルーベリー4本追加

今日のYamakazeさん ブルーシャワー (大実) オレゴンブルー (大実) ウッダード (中実) 上に同じく ウッダード (中実) 先駆けて増やした木は3年目になる 今年は収穫できるようになった が ブルーベリーが簡単に挿し木で増やせるのを良いことに 今更 …

花風景(山茶花)

今日のYamakazeさん 庭の山茶花が 一輪 二輪と咲きだした 花びらが散るとき 突然 パラパラッと一時に落ちる 落ちてもしばらくは色を留めていて 余りの美しさに 散り敷く花びらを写真に収めたりするが やがては変色して 芥になっていく この秋は シジミチョウ…

その後のバードフィーダー

今日のYamakazeさん まず < ホオジロ夫婦 >が毎日訪れます 最近は 粟粒を食べたら水浴びなどして ツイッとかえって行きます 行動がひそかで控え気味なのは メスでしょう 腹に赤い羽毛がみえる ・・ヤマガラ 動作がとても可愛いです 素早く飛び込んできては…

花風景(リンドウ)

今日のYamakazeさん 貴重な<リンドウ>です 近くの別荘の庭には鹿が入り放題 主人が集めたらしい珍しい植物はリンドウも含めて すべて・・・・無 別荘が閑散となる少し前に 一枝分けて頂き 我が庭に挿し木して 増やした一株です 既に 5株になって 今は 私…

陽だまりの羽虫

今日のYamakazeさん 秋が深まると 咲く花が少ない 陽だまりに残る 限られた花は虫たちで賑わうことになります 羽虫の大集合です 一つの花に3,4匹もの羽虫がたかる 多くは 夕方になっても帰らず 花ビラの中でそのまま眠ります この陽だまりも もう少しの間…

草刈りが済んで

今日のYamakazeさん な~んて素晴らしいお天気でしょう 澄んだ秋の光は 目を洗うように輝いて 背に当たる太陽の熱はジンと暖かく背を焦がす こ~んな素敵な時は 日がな一日でも畑で過ごしたい気分なのに 朝の出遅れが響いて家の中で過ごすのは つまらない な…

紀州路の高速は

今日のYamakazeさん ヒオウギの種・・・真っ黒でツヤツヤの実 <ドライフラワーアレンジメント>に使うと素敵です 紀州路の高速道路は1車線 後続車は追い越せないというのに う~んと後の車が苛ッって プップッ~と急かす 1車線しかないのに? 10台ほど…

可愛い目をしたイタチ

今日のYamakazeさん 畑中を荒らしまわるのは何者? 昨日植えたベリーの木がコロリと放り出されたりして あ~ いい加減にし~や~ 怒るで~ <かつての大阪おばちゃん>の言葉が口をつく アナグマ・タヌキ・イタチ 正体を見てやろうと現れそうな場所に 一計を …

山アケビ

今日のYamakazeさん まだ青い果実・・・山のアケビ これを う~んと早い夏の終りから見ていた ブラ~リ 高い木の枝で揺れるだけ 秋が深まって アッ サルの気配が・・・ 近くまで来ているゾ 早く採らなけりゃサルに食べられちゃうかも (サルが食おうとどうで…

花風景(ランタナ2種)

今日のYamakazeさん やたら集まる 虫 残り少ない秋の一日 蝶や蜂や見たことも無い虫達が集う 暖かな 陽だまりの庭 全員 集合~~~~ ランタナ 2種でした・・・

お疲れ症状

頭ぼんやりでカッタルイ な~んにも やる気が起きない・・・ハハッ とても疲れております それ程 過酷な小旅行だったかと言われれば イエイエ いつもの軽~い乗りとお遊びの積りでしたが 思いがけないことに 寄る年波がド~ンと押し寄せて来たとみえて 抵抗…

しばらくお休み

私 これから向こう4日間 ブログ投稿をお休みします

ビンテージの贈り物

今日のYamakazeさん 知人から頂いたのは ブランデーだかウィスキーだか ラベル無しの丸裸では 全くの内容不明 ボトルの形からして あ~これはもしかして・・・ スーパーニッカ? 人から人 手から手へ 長~い年月 時には本棚で眠ったり 渡りに渡って 私の手元…

ちょっとお持たせのニンニク

今日のYamakazeさん マルチングして穴開けて ここへ ニンニクを一粒ずつ植える 3畝用意したから約300株 自家消費分はほんの一部でその他は交際用 交際用・・・? 訪問者へのお持たせにしたり 訪問するときの手土産替わり なんせ ここにはコンビニ無い 自…

キンカチョウ卵を産む

今日のYamakazeさん 9月の半ば我が家に仲間入りした2羽のキンカチョウ まだまだ十分に育ち切ってない幼鳥だった・・・というのに なんてことでしょう 卵を 卵を産んだのです しかも自分らの餌箱の中に オスメスの見分け方から想像すると・・・ アンタが生…

その後のバードフィーダー

製作途中のバードフィーダー 植物用の小型温室が錆びたので捨てるよりかと 再利用 オリーブとイチジクの木の間に置きました 乱暴者のヒヨドリは入れない これで小鳥達がゆっくりと餌を啄ばんだり水遊びができます 大型の鳥に襲われることの無い 安全地帯です…

山の幸を分け合う

今日のYamakazeさん 懸崖に咲く花は キイジョウロウホトトギス (紀伊上臈不如帰) 知人から 山の恵みを分かち合いたいと<山栗>を戴いた あ~なんとギョウサンの栗でしょう 知人宅といえば 村の住人は片手にも満たない 人の数より動物が多いという山の中 …

ブルーベリー3種

今日の古座のYamakazeさん 今朝は ブラッックベリーの芯喰い虫対策に追われて作業を終わる 木屑が出ている辺りの幹を削り 薬液注入 来春とその後を考えると・・・収穫が期待できないのでは? ブラック(黒苺)にこだわってもいられない それに替わる果実とし…

帰って来たホオジロ

今日のYamakazeさん 控えめな鳥の声が チッ チッ 我が家の小鳥<キンカチョウ>かと思ったら オヤお前は・・・ホオジロ 夏の間中 家の周囲で縄張りを作っていたホオジロが再び帰ってきた 相手に巡り合い 山中で子育てを済ませて帰って来たんだね まだまだ鳴…