koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

秋の日のヒメジョオン


プランターに一杯の キンギヨ草の苗は
 5,60センチに成長する春咲き草
  この花の私の内にあるイメージはとても悪い
   数年前の寒い冬の日
    雨に濡れ土にまみれたこの花を見た
     以来 我花壇に植えたいとは思わない
プランターで持ち込まれたキンギョ草苗を目前にして 
 親切心でくれたものを少々持て余す 
  頂いたからには この苗をどこへ植えよう
   雨に叩かれても汚れぬようにマルチングが必要かな
    倒れぬように添え竹も・・ と
    しばし思いを巡らす


跳ね返りの土にまみれて弱弱しく咲く花よりも
 深まる秋に対抗するように咲き続けるヒメジョオン(姫女苑)
  凛と咲き健気にさえ思える
   私の大好きな野の花の一つ

花言葉 素朴で清楚
    ハルシオン(春紫苑)に似ているが夏から咲く
    藪の中で取り残されると真冬でも咲いている事がある


〈 小春日に 抱かれて白しヒメジョオン 〉