koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

絶対命令の新年会


<今日の 花一番地>
近来になく寒い寒い日やというのに
花一番地は気分だけ春めいています
青々と茂ったオキザリスが光に映えとても暖かそう
見た目だけでも冬を忘れそうな光景です

長老より新年会のお誘いを受けるが ああ困りましたね
場所が気に入らない場所が 会場が問題です
長老の自宅でやります とのお言葉
副長老によれば御自ら当日の馳走を買出しに行かれるそうな
メニューは鴨鍋
前回は副長老のご自宅で今回は長老様の自宅じゃと
ああ 次回は絶対に我が家の番を逃れられない
かなんわ〜
タトエバ別の気楽な場所ではイカガで・・・御座いましょうか
喫茶 カラオケ 炉辺に飲屋 スナック エトセトラ
しどろもどろの変更希望に一言 だ〜め拙宅で とのたまわる
ひと回りも年配者となれば のたまわる事は尊重せねばならず
ああ 万事窮にする 1月31日(土曜日)はすぐそこ