koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

三文の徳?


   
< 今日の花 姫踊り子草の群生 >
これだけ群生すると驚異ですね
 姫踊り子草が並じゃない程生える土手は
 手入れが行き届き過ぎてサッパリ
 只 この雑草だけが勢力を伸ばして繁殖する
 茂り具合が見事過ぎて雑草といえど捨て置けぬ風景です
今日は冷たい風が吹きまくり寒い日でしたね
 それでも花一番地を見下ろす場所には人だかりができます
 誰もが足を止めて感嘆の声を上げる  
 讃辞の声が花壇に居る私の頭の上から響きます
     ・・・ちょっといい気分・・・


沢山の花をどうするのですか?・・・ええ 見るだけ
市場に出荷するの?・・・いいえ 見るだけ

見るだけじゃもったいないと言うも人あり
そっか 観るだけの花壇じゃ納得できないお方もいることを知る
言われてみれば見るだけって間が抜けた答えかな フフフッ
・・・お金に換えるというのが普通の考えかな・・・
・・・ならば 私は無料で配ることにしよう・・・
という訳で今年も散歩中の皆さんに花束を配ることにします


四月になれば早起きで私の夏時間を始めよう
生花を欲しがる人が結構いるもので
花束を作り花壇の前庭に出しお持ち帰り戴く
早朝散歩する人だけの徳
・・・早起きは三文の徳・・・
 
三文って言葉もいい加減に古い 死語かな?