koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

花を愛でる余裕


   < 今日の花 イエイオン・花ニラ >
終日 花曇りでなんとなく浮かない一日でしたね
 それでも花壇を訪れる方が後を絶たず賑やかでした
  車いすで来た人が2組あったのには驚きです
   どうぞ自由にお入り下さいと申し上げるが
    車いすでは中庭までで それ以上入れない
実際は花壇の端は車椅子でも通れる通路があるんだけれど
今はスミレ草が伸びて狭く見えるのです
 通れるけれどチョットだけ花を踏む事になるので
  皆さん遠慮気味で立ち入ろうとしないだけ
   いずれも娘さんに付き添われて幸せの風景でした


この頃見慣れた車椅子で外出する姿も 
 車椅子は介護人に押されるより身内の人に押されている方が
  余裕の顔色で何やら嬉しそうにも見えます
   私の思い過ごしじゃないよね  
 

明日も花曇りだって
皆さまに幸せのお裾分けをしましょう 
大勢の人が花一番地を訪れて癒されて帰られます様に 

   
  < あの空を 恋しと仰ぐイエイオン >