koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

プリッとむくれる


    < 今日の花 ガウラ・白蝶草 >
白い蝶が飛ぶのを連想させる清純な花です
最初の一株を購入した時の嬉しさは忘れられないが
今や花壇中にのさばる奴を切り詰めるのに忙しい
花一番地から貰われた<ガウラ>は河川の花壇中に伝播
其処にも此処にも繁殖している
なんや珍しくもない普通の花になってしまいました


常に目新しく花壇向きの花をとサカタノタネから購入する
<メキシカンハット>ようやっと咲いたら
目ざとく見つけられ・・・アッ分けて頂戴ね
口ではエエ秋になったらねと返したがプリッとむくれる私
誰がっ・・・忘れたふりしてやろうか・な〜んて
ハハハッ意地悪バーサンよろしく小さな事に反応しています
いけませんね〜 今朝は私も自制が利かず妙に不機嫌
蒸し暑い上に咽が潰れて声が出ないせいかな〜
時にはこういうこともある花一番地で御座います
こんなことでは名が廃ると気を取り直し
何時ものように優しく優しく優しく エ・ガ・オ