koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

ウルサイゾッ


   < 今日の 花一番地 >
秋の気配が色濃くなると花壇の様相もなんとなく淋しくなります
のびやかに呼吸していた緑の葉っぱも少し息をひそめている
もう穏やかな風が吹くこともなくなるのを知ってか
自分の身じまいを正し季節に従いしんなりはんなり


私はしんなりどころか猛り立つ一方なのでございます・え
32年間で初めての当マンション排水管更新工事
ああ 煩い 煩い ウ・ル・サ・イ・
頭上からコンクリの床を削る音
話声も TVも 電話も聞こえず・・・ガガガガッ
長くは続かないと軽く考えて家に居座ってみたものの
なんたる激しい騒音か この際最善の方法とは?
隣の奥様がいち早く家を飛び出していった
私も近くのカラオケで時間つぶしでもすりゃ〜よかった
と・工事が始まってから思うのですが・・・すでに遅し
ウヌ 早く終れったら終れ ウルサイッタラウルサイノダ
私だけの行き過ぎた怒りでありましょうかね〜

おまけに明日は工事の都合で自宅待機の要請や
外出もままならないとは・・・憂鬱至極