koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

見んといてんか


< 今日の花 ヘリクリサム >
主に葉を観賞する 花は可愛いが地味で目立たちません
ふわふわの産毛に包まれて優しい手触りの這性植物
落葉樹の下でコンモリと茂り下草代わりをしてくれます
ヘリクリサムに覆われて暖かいのか鉄砲ユリが早くも 芽を


小春日和の暖かな日は散歩する人の足が途絶えることがない
中には実にヒマ〜(閑)そうなお方が
土手の上から<花一番地>を高みの見物をなさいます
ついには座りこんだりして いつまで見てるのン
こちらに注目していると思うのは当方の意識過剰で
意外となにも見てないノンかもしれないが
なにせ土手の上から見下ろす状態じゃ 私が嫌じゃ


すぐ下の花壇中をウロウロ動き回る私としては
見るな見るな ッタク なにをボ〜ッとしてるのさ
いい加減どこぞ他に行けば・・・
私・私だって・・・・トイレくらい行きたいヤン
てな具合でヒマ〜に任たお方の視線は
ほんにスカンことやし 困るんよ〜〜