koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

6年目の春


   < 今日の花 ポピー >
今日初めて咲きました 最初の春の使いで
蕾の殻がパクリと二つに割れてオレンジ色が覗く
塊になった花びらは片方から緩やかに開き始める
しわくちゃだった極薄の花びらが フワリとほどけます
花びらにはしばらくの間シワが残りますがやがて完全に開く
このオレンジ色を先駆けに怒濤のように花暦が続くのです
さあ 花一番地の花絵巻が始まりですよ〜〜


周りくる花一番地の春も6年目を迎えました
幾たび春が周りきても花壇は常に進化をしているために
繰り返し繰り返しの春に同じ姿を見せる事はない
春を迎える度に常に新しい・・・更なる花一番地の春です
花壇が完成するっていうのはどの時点なのでしょう
一年目にはとにかく華壇全体に花が咲けば・・・それも完成といい
2年目にはお気に入りの花が集まったと言ってはそれも完成といい
4,5年目には花壇全体の景色が完成か?いやまだまだといい
やり残しが在るようで次の何かを追いかける
花壇作りに究極はないようです
やれ この5年間花よ花よと花壇に夢中
ふと振り返り鏡を見ればシワとシミが・増えただけかいな