koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

ケッタイナ・・です


  < 今日の花 しだれ紅桃 >
この春はとにかく雨がよく降ります
やっと咲き出した花々も雨露を含んで項垂れがちで
太陽の光がほしいと皆々嘆いているようです 
紅色の桃は赤いしずくを流しています
菜の花は黄色のしずく イエイオンも野アザミも雫が滴る

雨の中です 流石に人影はないだろうとボ〜ッ歩くのへ
人の影?しかも土手に張り付いて草引き?
降りしきる雨を気にする風もなく 寒く無いのか? 
濡れた身体から落ちる冷たいしずくは滴り落ちる
傘も差さずに土手の草引きをする姿は近寄りがたく
なんでやねん 雨の中の草引きとはケッタイナ
近くに人影が無いのは一層不安です・・・チョットね〜
わたくし<逃げの姿勢>にはいります
厄災が及ばぬ内に とっとと帰りを急ぎ息を切らせる
春の長雨は続きます ほんにええ気分やったのに