koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

エ〜ッ オバチャンも


    < 今日の 花一番地 >
さあ いよいよ今年も花一番地の花絵巻が始まります
2日間もお天気に恵まれて花壇は見違えるように生き生きとして
菜の花も黄スイセンクリスマスローズにチューリップ・・・
雪柳は先日の雨に叩かれて少し項垂れているけれど
ピンクに煙る庭梅 下草のイエイオンのコントラスト
どの画面を切り取っても花一番地好みの思うさま 
数々の草花が初夏まで一気に咲き進みます
それはもう春の使者が魔法をかけたように百変化の様態


小雨に雫を垂らし草引きする怪しげな姿・・・の続編
颯爽と現れ私憤に駆られた様子で諸処の行動の御仁かな?
エ〜ッオバチャンもいてはるノ・・・いや居てはるらしい
若い一人と思いきや・・・噂によればもう一人
自称ボランティアを名乗り花壇つぶしに精出すオバチャンは
勝手構わず清掃の名のもと垣根を壊し 踏みつぶして廃棄
言わずとも知れたこと 恐るべし春の妖気ですね〜 
川上と川下の2方向から怪しき姿出没じゃ花壇のスズメも騒然の体 
双方とも自称ボランティアで抗議の声を聞く耳を持たぬお方ゆえ
事件など起きませんように祈ります・・・ほんに思い返せば悔しい〜 
花一番地の野バラとクコの枝振りをチョキチョキしてくれたわね
はたまたブロック返しの犯人はアンタらの どっち・ドッチ?