koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

来年の春まで


 < 今日の花 ルイジアナアイリス >
微妙な花色が素敵です 他にチョコレート系の花色がある
球根を抜き捨てると捨てたその場で繁殖を続ける
完全に干しあげなければ生き返る丈夫さを持っています
スリムな花姿で邪魔にもならず花壇のそこ此処に点々と繁殖
花壇仲間は誰も持っていない秘中の花
分けて欲しそうに話題を振られても なんのこっちゃと知らんふりを続ける
・・・ちょっと イケズしたりして


昨日15把 今朝10把 明朝は多分10〜 花束を作ります
毎日これほど切り出して ひと月続けても
圧倒的に多量の花を咲かせる花一番地の花壇はめげることなし
頼もしく咲くカスミ草を主にアレンジして豪華な花束が出来ます
私も次第に気前がよくなって切りまくる・・・フフフッ
持ち帰った方も家庭のコップ位じゃとても収まらない・・・フフフッ
勿体無いから半分ずつと友人と分けあったり小さいのを選ぶ人もある 
アザミ・セージ・ヤグルマ草・麦ナデシコ・紫ラン・マーガレット・・・
やがてカラー・ニゲラ・ダリヤ・紫陽花・クロコスミア・・・へ移行
皆さんが嬉しそうに持ち帰る笑顔に花一番地も大きな幸せを頂く 
それは花束造りに疲れて止めるまで 約ひと月間・・・疲れたら
花束は<来年の春まで>お休みしますの看板出して 夏花壇へ
何でこうまで花壇づくりに血道をあげるのか・・・私って 
  <ナンヤシランケド アホナンチャウヤロカ>