ツバメ


窓辺からクチュ・クチュ・クチュッ・ツバメの激しい鳴き声です
朝の第一声は特別に大きくキッパリと鳴きます
まるで今起きたようと周囲に知らせるみたいに・・・
窓外はまだ真っ暗なのにツバメ達はもう起きましたね〜
きっと電線に止ったまんま休んだのでしょう
夜明けには間があります あと30分もしなければ暗過ぎて飛べないはずです
お腹が空いて目覚めたのでしょうか
子育て中の親鳥は懸命に餌虫を捕っていますが
今日は雨の予報ですからきっと大変ですね
電線に停まって雨にぬれている時間が多くなりそうです
小さな雛達が待っているでしょうに雨の日はなかなか飛び立ちません
雨に濡れて重たいのか時にプルルッと水滴を飛ばします
雨の中で羽繕いをしている姿を見ると
雨の憂いと一緒にもの悲しさを覚えます
たいして降らなければよいがと祈ります
今日の御天気は 曇りのち雨身体が冷えてきました
熱いコーヒーを淹れて温まりお布団に入ろう
只今 明け方の4時30分 ああ・・・寒い
朝までもう一息休むことにしましょう