koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

黒いアゲハチョウ


幼い時以来 いわば50年来見たことのなかった黒いアゲハチョウ
古座川に来て最初に見かけたときはわが目を疑ったものでした
他にも 模様一つない全身真っ黒のアゲハ・・・
かっての<花一番地の花壇>には それは多種多様の蝶がおりましたが
この種の黒いアゲハチョウだけは全く見ることはありませんでした
この洞尾の地にはふつうにそれもたくさん飛び交っております
大型の蝶がゆったり飛び交うのを見ると別世界に迷い込んだかのよう
フ〜ワリと風に乗り高く低く 花から花へ思うさま
近寄っても人を恐れることもなくクルリと戯れてまた花へ
数頭ものアゲハが次々と花を訪れ飛び交うのをみていると感動いたします
・・・ここは・・・
種々の蝶には住みにくい世間の喧噪から引き離された別世界
黒いアゲハだけが住むことを許された別世界のようです

後翅に白い斑紋がある 日本最大のアゲハ・・・キモンアゲハ