ヤマモモは果樹だけれど

甘〜い実がなる果樹 ヤマモモの木は果樹です
それって果樹だろうと担当者は返事に困っている様子
イヌマキの木はいかが?といっております・・・でもでも
ヤマモモの葉っぱはかじってもくれない鹿君の大嫌いな樹木です 
ということは植えても鹿害対策をしないで済む
住宅の景観を守りながら優れた防風林になる
なんの特色もない洞尾地区のシンボルツリーになる
住民の財産になり地区をあげて収穫祭などの祭りごとができる
果実で出荷したりジャムを作り地区の収入源を得ることができる

一挙に五徳も六徳もメリットあるのに
町役場からすれば単に果樹を欲しがっていると思われたかもね
面白くもないマキの木なんか要らないのが本音で御座いますよ