群生するシャガ


裏木戸に植えこんだヤマモモの木・・・2本
数日のうちに頭頂の柔かい葉っぱをかじられてしまいました
ヤマモモならこの公園にもお隣の生垣にもあるのに一口たりとも食べていません
鹿は絶対に食べないと確信して植えこんだのに・・・なんで?
なんでなんで?と不思議な思いで御座いました
我家のヤマモモはヤニ臭さのない美味しいという改良種・・・故に
鹿に有効な有毒成分が従来のヤマモモより少ないのが原因かもしれません
鹿も食べないからと植樹したのに飛んだ思惑違いになり
永久に鹿囲いをしなくてはいけないようです・・・なんだか損な話
山中に群生している<シャガ>を見つけたので畑に移植しておきました
なんで シカは食べなかったのでしょうか これも不思議