光の輪を描いて

f:id:koza207:20160406081347j:plain

暖かな午後

柚子畑の中に置かれた巣箱の上をミツバチ達がぶんぶん ん? 

その数 ちょっと多くないかい?・・・

見る間に増えてきます どこから?

谷の奥 暗い杉木立の奥からピュンピュン飛び出してくる

光の中へ入ったミツバチは金色の球になり金色の線を描く

太陽をいっぱい受けた小さなミツバチは谷間を乱舞する 

ちいさな谷の空間はやがてクルクル弧を描く金色の蜂で埋まる

それぞれが2,3周もしながら低く舞い降りた先はこの巣箱 

迷うことなく用意した巣箱の周囲へ集まる

順番があるのか押し合いながら 巣箱の中へ入っていきます

野生の日本蜜蜂は分蜂して新たな巣へ・・・自然界の神秘

野生の神秘を目の当たりに経験する 幸せなひと時でした