うな重を待つ間

今日のyamakazeさん

f:id:koza207:20180902165348j:plain

老舗のウナギ料理を食べに行く

開店前に到着したので 暖簾をかけ終わるのを待って入店

興味もない地方紙だが待つ間が長すぎて パラパラめくる

待つ ・待つ・ 待つことしば~し 待ちましたね

そのうち新聞の譲りあい・・・共通する不満が・・・

クーラー無いんかな? 暑いね~と探す

暑いね~ 暑いね~の声

別の客がクーラーのスイッチ見つけて ON ON

 

フ~  完全に店側の勝手商売のようです

この辺の客商売ってこんなもんだろうか

それにしても私等 お客とちがうんかいと内なる声が ムック ムック

気分が悪くなった分だけ たぶん料理は美味しいことでしょう

ま~ま~と 気をなだめつつ・・・食しましたよ 鰻を

 

f:id:koza207:20180908082012j:plain

夫 5,000円のうな重 承知の上でも 高っ

私 3,800円の鰻定食 他店のうな重の価格 高っ

味については ネット情報のいい加減さを思い知らされる 

怒るで~~ほんまに 

不味かったよ~ 星1つでした (*_*; ・・・とかなんとか

マズ マズ 不味い~とあちゃこちゃにtweetしてしまいそうな私

 

悪天候が続いて屋外に出ない日々が続くとフラストレーション満杯

普段は絶対禁じている悪口を これでもかと言ってしまう

御免ねウナギ屋さん 明日天気にな~れ