究極のクローン

今日のyamakazeさん

f:id:koza207:20190128091529j:plain

植え付けるには

何と弱々しい ニンニクの種(球根)だったことか

 

6年も前のこと 

取り寄せたのは 青森県田子のニンニクの種(球根)

それはそれは 納得のニンニクを2年ほど収穫出来ました・・が

その後毎年 何がしかのアクシデントで収量は少しづつ落ちて

更に落ちる一方

種にするにも 小さくて先細りの・・ニンニクになった

 

 これが種じゃ ちょっとマズイんじゃない

種を買い替えようかと思ったが

いやいや

 

球根は元々 クローン植物です
先祖を辿れば 余程の突然変異が起きない限り

由緒正しき 青森県田子産に違いないと思い至るのですね~

 

肥料をすき込み 重ねて投与

これでもかと水肥を施し

フフッ・・・やっぱりそんなもんだったのか

今年は満足のいく ニンニクの収穫が出来そうです

f:id:koza207:20190128091516j:plain

 

結局  先細りで消えてしまいそうだった我家のニンニクとは

畑の栄養を吸い尽くし 栄養不足だったんだ~

これが 結論でありました・・・栄養不足 です

 

試しに 

スーパーでご当地産ニンニクを買ったものの これも極小でした

小さすぎて・・・使い物にならない 不味い マズイ 

<島ニンニクや赤ニンニク>のように元来小さな品種と

ただ小さいだけは 味にも違いがある・・・のですヨ