水溜りのオタマジャクシ

今日のyamakazeさん

f:id:koza207:20180210092525j:plain

写真は昨年の春のもの・・・卵塊の写真は見るに堪えられないので✖✖✖

 

何気ない河川敷の道

水溜りに 蛙の卵が産み付けられて

日々育ち

点々だった黒い卵が大きくなっていきます

 

毎朝の散歩のついでに回り道迄して観察していると

気になって止められません

 

雨が降らないと 小さな水溜りはすぐに干上がります

早く蛙にならなくちゃ危ないのです

こんなに気をもんでいるのに

 

有ろうことか 今朝の水溜りは酷い濁り水になっていました

何と 車が・・・しかも 数台が往復した轍(ワダチ)の後

 

f:id:koza207:20190301084519j:plain

オタマジャクシ・オタマジャクシ=オタマ=杓子

 

濁った泥水の中に

中央部分に黒く点々とつながるニョロニョロ(卵塊)を見つけた

少しでも残っていれば 大丈夫

少数でも育ってくれるに違い無い

 

場所が場所だけに

たまに自動車が侵入して 

かき回したとしても仕方ないことなのでしょう 

 

早春の便りとして

毎年NHKで紹介される オタマジャクシ・・・・・

この場は オタマジャクシの定点観測場みたいなもの

濁りが収まる頃には 今年も取材陣が来るに違いない