koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

お庭番を・・・

今日のyamakazeさん

f:id:koza207:20200804153238j:plain

立秋を過ぎても 猛暑が続きます

 

庭の植え込みの キウィ 蜜柑の木が 熱暑に耐えきれなくなり

水を欲しがって ゲ~ンナリ 

水ッ 水ッ 水ッと

 悲鳴を上げているのが聞こえます

 

朝一番 樹木たちに水をやらねばと・・・散水を始める

飛沫が激しく飛び

霧になり 自分の足元や衣服にかかる

返り水にうたれてしまうが・それはそれでとても上等な

・・一瞬の涼

 

お盆を過ぎてもなお 猛暑が続くなかで 

樹木に水をやることは・・・私のめっちゃ楽しいムフフッの時間

 

暑いね~大丈夫かい? 

お水あげるからね

それ それ ('◇')ゞ お水だよ~♪

そんなひと時でありますが

 夫に譲ってあげようかと思う

 

こんな素晴らしいお気に入りの時間を譲るのは

チョット 勿体ないゾ・・・なんて考えもした

???・でも

最良の時間を独り占めするのは なんとなく悪いような

・・分けてあげよう

 

そうだ 朝の散水を夫に譲ろう

明日から アナタがこの庭のお庭番をやってくださいませ

 

そうすることに・致しました・・・終り

 

明日から お庭番を申し付ける

分りましたか ア・ナ・タ 

f:id:koza207:20200804222611j:plain