koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

2013-01-17から1日間の記事一覧

不思議な木の実

真っ新さらの空気が張詰めた寒い朝 広場一面を真っ白な霜に覆われた草原 空き地の霜柱をサクッと踏んでみたが 幼いころの感動はなかった 3センチもあるような霜柱をザクザク・ザラザラ これでもかこれでもかと踏みつけ砕いてはてはワクワクした あの感動は…