koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

忘年会


年を重ねるごとに時間の経過を短く感じます
この年齢になることを予想もしなかった若い日の一年は
十分に長く 長すぎると思ったこともあったのに
今は 手の内に捕らえる間もなく過ぎる
確実に手の内で楽しみ確認したいのに
スルリと抜け落ちるように過ぎる
一年間という時空をあまりにも短く感じるようになってしまいました
このところ12月という月を迎えるたびごとに
年々強く ・・・やがては・・・
一年間は一日の如く・・・
一日は数分の如く・・・
しかるべき人生の総決算の時・・・  なにわのことも
・・・夢のまた夢・・・かな・・


忘年会しましようよ・・・と誘う人あり
まあまあご返事は後程ねと生返事
二人だけのなんて言われてもね〜〜
派手 派手 派手にジャジャジャ・ジャ〜〜ン
と賑やかにいきたいもんだ・・・寂しいやんか