迂闊な事はできん


 <今日の花 水仙
花一番地は花壇といえどもヤワじゃない
 当初から植えっぱなしの花壇を目指してたから
  たとえ水仙でも野性味た〜っぷりです
   荒々しく自由奔放に広がり他を威圧するように咲く
    草々は元気よく樹木は荒々しく思いっきり育ち過ぎる
     そうはさせじと私は負けないように伐採し矯正する     
      鋸 裁ち鋏 頭を使って・・・体力は少めに

今日の作業は予定通りゴールドクレストのトピアリー仕立てを試みるが
なんせ初めての経験じゃハート形だかなんだか判別付きゃしない
・・・大変なことになっていきます・・・
不具合を刈り込むうち想像図よりはるかにかけ離れ
通りすがりの通行人に 何やってるの?なんて聞かれて 
アノ・・・ソノ・・・ボール形を等とごまかしの返答 
季節が廻れば枝葉も増えて少しは増しになるかと・・冷や汗タラリ
 
         
な〜んですってたかだか花を植えるに 
 スケールで測り一ミリの狂いなく植えるって〜
  隙間なく細々チマチマ植えられた花壇を見ると
   ケッ踏んでやろうか・と・・・フフッ 踏まないけれど
    世の中色々 人の性格も色々やね〜
花壇一つ取り上げてもこんなに性格が出るんじゃ 
 ハイハ〜イッと性格丸出しの看板上げているようなもんで
  花一番地さんも迂闊はいけません・・とぞ・・思う