koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

ひっどい風でした


杉花粉が怖くて2日間ひきこもる
一歩たりとも外出しないのはとても苦痛です
  窓の外は太陽がサンサンで暖かそう 
    光の下を歩く人も心地よさそう
     遠くの山もクッキリみえてユリカモネがヒラリ
こんな光景を窓から見るだけというのは
 精神衛生上絶対に良くないに決まってます
  3日目の今朝 我慢できなくて外出・・・しか〜し
   猛烈な風で サムッ 寒いったらありゃしない 
    アア悔しい 早々に逆戻りをする事になりました
三寒四温の例え通りまだまだ油断できないこの頃です


杉花粉? ・・・勿論浴び放題よ
 防御用メガネ・・・強風の前にな〜んの効果もなく
  二重マスク・・・息苦しさも二倍の感です
それでも 花壇を一回りした帰りの足取りの軽いこと
 いつもの花壇仲間との挨拶はか〜るく軽くなったので御座います
  気分転換の効果絶大・・・ケロリッ

    < 春風や つむじを分ける寒さかな >