koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

ホコホコと冬の館


    < 今日の 花一番地 >
夜明けを待つのも疲れてしまいます
早起きするのがが癖になった年代にしてみれば
まだかな まだかなと明るくなるのが待たれます
大阪の夜明け6時45分だそうです 特に曇りの日には
東の空は真っ黒でいつまで待っても明るくなりません
冬至を挟んで夜明けの時間が反転するまでもう少し


いつまでも柿の木の下じゃ北風の通り道で寒過ぎる
冬場のティータイムは暖かな場所がいい
ということで長椅子抱えて引っ越しました
暖かい日の差すモッコウバラのアーチの下 
ほっこり藁に囲まれて・・・フフフッ
とびきり熱いお茶を持参してホコホコ・フ〜〜
寒く冷たい草引きなんぞの畑仕事は後回し 
お茶の時間ばっかしになりそう
フフフッ 私だけのお楽しみの< ヤ カ タ >