山風の云い訳


ゴーヤの花が次々と咲きだしました
見るからに栄養分が足りていないらしく葉っぱは黄色
取り敢えず間に合わせにやった支柱は竹の穂を突き刺しただけ
こちら洞尾独特の山風は時に突風を交えて連日襲ってくる
あちらこちらに吹き転がされて枝葉は行き先を失いクタクタ
それでも花がつきだしました・・・
手間をかけなくてもなんとなくすこしは成りそうな雰囲気です
さすが丈夫で作りやすいと評価の高いゴーヤさまさまと感謝
先日一番なりの小さなゴーヤを一つ すでに頂きました
谷風に吹かれ磨かれて小さめのゴーヤの味は・・・
自分的には投げやり農法と呼んだり
私向きの植物だわねとか
谷風のせいやとか云い訳ばっかり・・・つまりは失敗作

何をやってもうまくいかないのよね〜
花一番地やってた時はそりゃあもう楽しかったのに
楽しくて楽しくて・・・楽しかったのに
制約ばかりでな〜んの喜びも湧きゃしない・・・ブブ〜ッ
地区長の母さんに教わっている麦味噌作り
小麦・2升5合 大豆・1升5合 米・1升 塩・6合5勺
麹の花が丸3昼夜で見事に咲いた 明日は麦味噌の仕込の予定
赤シソの収穫もやらねば