猟犬も迷う


夕刻迫る公園に オッ黒い犬l匹 所在無げな様子
こいつには覚えが・・・たしか先月 置き去りにされた猟犬
昼間にこの辺りの鹿猟をしていた猟師が置き去りにしたらしく
翌朝 疲れと空腹で橋のたもとでギブアップ死にそうでありました
ご主人が迎えに来てくれて一件落着・・・だったのですが
今日もまた この公園をウロウロ・・・ふう〜ん今日も迷子になったン?
犬好きの夫は大喜びで黒犬に掛り切り・目じりを下げて食物を与えております
そのうち我が家の夕食用の鍋の中から肉片を・これは私のオカズやろーね 
ジャーキーなどとんと知らぬ気 食い物かと警戒しながら食って初めて・・・ウマッ 
アンタええ氏の子じゃないみたいね・・・フフフッ
この家の主人の待遇のよさに黒犬のやつめ 帰ることを忘れはしまいか
猟に行くぞと山に放されたら一目散・猟を放棄して洞尾の地に来るんじゃなかろか
カツカツと食べながらも・・・暗がりに向かいご主人の迎えをしきりに待つ様子
車の音に敏感に反応・何度も暗がりへ立つ後姿は・・・哀れ
猟犬といえども単独で帰れる距離ではないのでしょう・・・やがて
ダンボールに古シャツを敷いた急ごしらえのベットで寝ております
今夜はお休み・・・首につけた<GPS>・明日は主人が迎えに来るよ