詰らない話の結果は


16日 よく晴れて正午にもなろうとした時分
ミツバチ発見 ブンブン飛び交う日本ミツバチ群の巣別れです
誰ぞいないかと見回しても 村中シ〜ンとして だ〜れも居やしない
以前もこんなだったわね〜と言いつつ二人で蜜蜂をとらえてゴーラに収める
しかし・・・しか〜しなので御座います
取り込んだミツバチ群を巡って 云々
それならどうぞと二つ返事で差し上げた積りが ちょっとした言葉の行き違いから
雨の降る中 二日も放置されてしまったゴーラは空っぽ
蜜蜂君に逃げられてしまいました
マッどうせ この洞尾のどこかに移動したのでしょうから
いずれ誰かのゴーラに入ると思えばいいのですが
折角取り込んだ貴重なミツバチ群をむざむざ逃がしてしまうという
残念な結果になってしまった・・・ほんに詰らん話や
裏の畑の整備完了 勿体なくも・・・なんとまあ立派な農園でしょう
私等が生きているあいだ 終生までも故障知らずで使えます