キンカチョウ

今日のYamakazeさん

 

f:id:koza207:20170325083904j:plain

 

小さな小さな 生まれたてのキンカチョウの裸子は3羽

7個の卵を孵し始めたことからすると

な~んとしても数が合わないと言う不思議

まっ いいか3羽生まれたのが現実なんだから 

3羽の雛を夫婦交代で抱っこです

1日目は 雛の声は全く聞こえなかったのに

 ジ ジ ジ・・・ジ~ ジ~ ジ~

以降 徐々に煩くなる 

小さな雛の鳴き声でも一斉に鳴かれると

結構な賑やかさ

皮膚の黒いのが2羽 白い(肌色)のが1羽

8日目になっても まだ目が明いていません

f:id:koza207:20170325083931j:plain

いくら考えても不思議な 

信じられないような事件が起きました

一羽の雛が横にある餌箱の中でコロリ 

冷っ 冷たくなってる~ 

摘まみあげて手の暖かさで2,3分暖めてやる

まあ 取られたと思ったのか親鳥達の騒ぐこと

違うんだよ 

拾ってあげたんだよ 

この子の命の恩人なんだよと言い訳しながら

死んではいないように感じたので 巣に戻してやる

f:id:koza207:20170403081218j:plain

なんでしょうね

目も開かなくて動けない幼鳥がジャンプする訳もあるまいに

壺巣の中から餌箱の中に瞬間移動するなんて

親鳥が咥えて運んだの??そんなバカな?

桜と木イチゴ・・・一枚岩のパワースポットに生えている木イチゴ 

5月には黄色の実が連なって付きます ・・・甘く香り プチッ