見た目通り

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20180106114443j:plain

この生命力をご覧あれ

凄い 凄い としか言いようのない力強さです

野菜の生命力を例えるならば

スーパーで売られているニンジンの10倍もの力(リキ)がありそう

 

ぎっしりと実が詰まった充実感 口にすると

コクがあり 柔らかく 優しく 香高く甘く  

ニンジンは旨い食べ物だったんだと考えが変わってしまう

 

文句のつけようも無い不細工なニンジンですが旨けりゃ結構

f:id:koza207:20180112093943j:plain

見た目通りの・・・ 不細工なニンジン君は

見た目通りの・・・旨いニンジン君です

今までのニンジンは 何だったの~・・・

自分で栽培してみて 初めて解かる野菜の底力

 

ネギだって負けずに旨いのです

今夜の献立は 鴨鍋・・・トロトロに柔らかくなる太ネギあればこそ

ド~ンと鴨肉 ネギねぎねぎねぎ 水菜 シイタケ 豆腐・・・〆は餅 

 

 

 

 

 

 

 

気分は避暑地

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20180103090846j:plain

そうだ 田舎で暮らそうと言うなり 

あっという間に移り住んでみせた

子供たちは言う 

      退屈したら帰っておいで

      3年経ったよ~退屈してないか?

      5年も経ったよ~そろそろ帰ってもいいんじゃないか?

田舎暮らしもいい加減にして帰っといでよ~

 

既に丸7年を経て8年目に突入・・・フフッ

今だに 当初と変わらず気分は避暑地か別荘暮らし 

何と上等の日々を送っていることか

f:id:koza207:20180103090632j:plain

借り畑で リフレッシュして止まない家庭菜園をやり

続いてジャム作り 

季節の果物を手当たり次第に商品化しては

道の駅で販売するに至り 果ては

ミツバチを相手に 自ら密切りの真似事をやってみる

あれあれ 

密も良く売れるじゃない・・・フフッ

ふるさと納税の謝礼品にと出品すれば 計算も無しに大当たり

・・・面白いことが続きます

 

子たちからの帰っておいでコールを心地よ~く聞きつつ

今日も田舎暮らしを楽しむのでございます

・・・当分帰る気にならないのよ 

ご免ね私の子供達 見てるかい? もちょっと待ってネ

 

 

 

 

 

野菜高騰のニュース

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20180112095727j:plain

 生命力にあふれた< 久留米高菜 > 生きている野菜の命を食べる

 

天候不順で野菜が高騰していると

朝晩ニュースで告げている

他人事に聞き流していたが ふと気づいた

 

小松菜が…マルチの下でフクフクと育っております

私自身 

もうそこそこ食傷気味・・・(笑)

これを こいつを 小松菜をお裾分けしましょう

明日は<みんなの店>の店頭に並ぶことになる  

 

いつ訪れても青物野菜が不足している<みんなの店>です

青々とした小松菜を見た人達の目が

輝くことになるわ きっと・・・早い者勝ちダゾ

f:id:koza207:20180112093322j:plain

畑では

青高菜 ミズナ 大根 大ネギ小葱 ブロコリ 菜の花

みな順調に成長しています・・

 

 

 

なんたって赤唐辛子

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20171225091835j:plain

なんたって・・・赤唐辛子

霜夜の晩が3日も続くと 羽の取れた赤トンボみたいになります

寒さで葉っぱは枯れてチリチリ 赤い実が目立つ

 

14,5本を糸でつなげる

ブレスレットのように輪っかにしては日陰干しにした

 

さあ 粉末にするには・・・

ブレード(粉引き用ミキサー)を使うか否か 

ちょっと悩む 昨日今日で御座います

 

抹茶・黄な粉・造りに使う道具で 赤唐辛子を粉にする?

 

随分若い時 唐辛子粉を作るに すり鉢でゴリゴリやった

結果は目に見えているというのに 何アホなことやってんだか (笑)

目が 鼻が 部屋中が 家中が・・・辛くて辛くて 痛 痛っ

すんごい辛さに見舞われるという・危険な行為をやったのです

なんたって赤唐辛子の一件を思い出す

 

やはり 唐辛子粉は買うに限る・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有るところには有る

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20180102095808j:plain

菜の花 花芽が膨らんでもう摘み取れます

お年賀にやって来た知人がi言うには

<モクズカニ>は1月が一番旨いんじゃ・と

 

9月10月のカニは水っぽくて本当の旨さはないそうで

明けて1月に食べるのが 通だそうで御座います

 

食べて見てよ 旨いから・・・ということで

生きたモクズ蟹をド~ンと持ち込まれた

 

沢山のカニを有り難うネ  

確かに 確かに 一味違う旨さでありました が

これじゃあ持て余し・・・フッ

残りは畑に埋めようかと思う程の量

 

何気に食べているけれど 貴重な上海ガニと同じ価値観です

畑に埋めようなどとは 驕った考えなのかもしれません

そうはいっても これぞ

田舎住まいならではの持て余し 有るところには有る

 

f:id:koza207:20180109180440j:plain

 

カニのお礼に ちょっと上等の日本酒をお持たせにした

客人が言うに オッ貰っていいのかな 

こんな上物が 有るところには有るもんだ と・・・フフッ 

 

 

 

 

出遅れたお豆さん

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20171225091015j:plain

      <好き 嫌い 好き 嫌い 問答の種>

種まきの季節になると自分の中で始まる 

この豆を・

私は本当に好きなのか? 嫌いなのか?

どっちでもいいんだったら

今年は 植えるのン止めようかな~~・・・と 

秋の種まきを出遅れた グズグズしてるからやっと芽をだしたものの

 寒さで成長しない<ソラマメ>くん

随分ちっちゃいです

f:id:koza207:20171225091009j:plain

朝には真っ白な霜に埋まり 午後にほどけて成長を始める 

 

よく見れば キリリと逞しさを秘めています

きっと大丈夫・・・5月には大収穫できるよね

 

    < ちさき苗に 力備えてソラマメの朝 >

 

知人と<ぼうたんの・・・>解釈を問答した

何としても的確に言い表すことが出来ず

私流で情緒に走る解釈を自慢げにやってみた・・ハハッ

ぼうたんの百のゆるるは湯のように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬のべりー畑は

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20180101123048j:plain

冬のべりー畑

朝の霜がほどけると温もりに包まれて 穏やかなスポットになる

べりーの小枝では いつものように小鳥達の姿が見えます

 

ホオジロ ジョウビタキ  シジュウカラ ・・・カラスにスズメ

 サラリと見通しが良く暖かなベリー畑は小鳥達の楽園です

わずかな畑地ですが

小鳥にとってこの地域では貴重な餌場であり 遊び場でもあります

f:id:koza207:20180101123055j:plain

なかでも<ジョウビタキ> はなんにでも興味を持つようで 

小声で話しかけてやるとツンツン寄ってきては

興味深げに近くの小枝へ止まる

エッ そんなに近くへ来たりして 人間が恐くないのかい?

 

50センチの距離で暫くツンツン・・・どうやら私は

小鳥からつぶさに観察されているようです・・・フフッ

f:id:koza207:20180101123038j:plain

縄張り意識の高いジョウビタキのせいか ホオジロが・・・どこかへ?

BIRD FAN (日本野鳥の会) | ジョウビタキ