読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜂群w入居する

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170519092928j:plain

ことしは蜂くんが来てくれなかったよ~( ;∀;)

友から弱音を告げるこんなメールが届いた

大丈夫 アナタの所ばかりじゃないよ 皆一緒みたい

山には天然のミツバチが少ないのか 全く居ないかだよ

・・・今年はダメと 私自身も諦めの境地でいたので

こんな返事を返しておいた

f:id:koza207:20170519095506j:plain

午後の散歩で・・・フッ・・・

我家の巣箱にやたらハチの出入りが激しい?

なんと 

分蜂郡がめでたく入居したようです

更に散歩をつづけていると おや? 

その先の巣箱も 

今しがた蜂が入居したようで巣門の辺りは大賑わいです・・・フフフッ

分蜂郡を一日に2個もゲット

ちょ~っと幸せ とっても幸せ 

・・・こんなことも有るんダ

半ば諦めかけて重く塞がっていた心が一挙に解放され・・・ホ~ッ

自然に特別のプレゼントを頂いた 嬉しい良い日でありました 

f:id:koza207:20170519094403j:plain

<野いばら> 鹿の難を逃れて 崖の上に咲く

 高くて 遠すぎて 香さえ届かない

クローバーの想い出

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170519092522j:plain

<クローバー> シロツメクサ 

雑草が茂るよりか増しなこと 

クローバーの畑をつくりましょう

あわよくば クローバーの花に埋もれて寝転びましょうと 

クローバーの種を広い畑の全面に撒いた・・・ことがある

 

f:id:koza207:20170519092516j:plain

なんと 思いもかけないことに

草刈りするのに 邪魔じゃ~~

堅い堅い 堅くて草刈り出来ない・・・との大声が

だ~か~ら~ 刈らなくてもいいのよ~

雑草じゃなくて ここはクローバー畑だからと言ったが

クローバーはダメだの一点張りで拒否されたのでした

今は 

畑は雑草ばかりがわんさかと生い茂り

年に数度の草刈りを繰り返すことになり

あの時のクローバーは 追われて

畑の隅で細々と生き残っている ( ;∀;)

f:id:koza207:20170519092425j:plain

僅かに残ったクローバーを見るたびに

例の件を思い出すたびに

 未だに釈然としない・・・

 

 

 

山笑う (〃艸〃)ムフッ

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170519093811j:plain

朝から 底抜けの晴天です

春から夏にかけての畑仕事は

毎日が めちゃ忙しい

豌豆の収穫が終わるや否や その殻の後始末

ニラの新芽を促すため 土の追加と施肥

あちこちで芽を出すオオバ(青紫蘇)やシソ(紫蘇)の定植

ソラマメの収穫 オクラとカボチャの植え付け・トマト・ナス・キューリ

日々恐ろしいほど伸びてくる雑草の始末

それからそれから・・・新茶も摘まなければ・・・

朝から精一杯畑の用を済ませ たら 道具と手を山水で洗う

f:id:koza207:20170519094207j:plain

今朝の作業はこれで良しと納得して

ふと視線を転じて山を見る

山・・・笑う (〃艸〃)ムフッ

f:id:koza207:20170519094612j:plain

季節は5月 

風が薫ります 

山々は美しい新緑に溢れています・・・

そうだ忘れてた 玄関に活ける花を摘んで持ち帰らなくては・・・ 

今朝のお花は シャクヤク2本とウツギ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花風景(文旦の花)

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170513141340j:plain

朝方の冷たい空気は 露を産んで木々が濡れます

咲き出した柑橘類の花も昨夜は雨だったかと思う程

濡れに濡れて

脇を通るだけで ポトポト滴が落ちる

数本あるミカンの木の中で < 文旦 >

今年初めて花を付けました

f:id:koza207:20170511083635j:plain

樹高30cmほどしかないのです

もともと枝折れしていて捨て値同然の半額商品でしたから・・・ハハハッ

それでも花を付けた

3,4個も 5,6個も実が生ればこれは面白いことです

もう駄目かというくらい弱っていて割安で買ったものが

庭へ植替えたとたん生き返って力を付けてくる 

幹は随分と大きくて頼もしいのです・・・

f:id:koza207:20170513141136j:plain

<ワケギの花> ワケギは花が咲かないとの記述ですから珍しいようです 

 

 

 

 

 

安住の木陰

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170505173137j:plain

庭の木々が随分大きくなってきました(4年目)

やっとのことで

木陰を好む植物はそれなりの場所に置けるようになって

とても嬉しいことです

f:id:koza207:20170508082240j:plain

シンビジュームの仲間は爽やかな風が吹き抜ける 半日日陰へ

この場所気に入ってくれと思うけれど 如何?

最近は 小さく植物にも語りかけたりしていることに気付きます

f:id:koza207:20170508082327j:plain

レモン樹については

強引に畑から移動させたので 反抗したのか葉っぱを落としていましたが

此処へ置かれて 今はとても居心地がよさそうです

大丈夫

鉢物を寄り添わせるには十分の日陰を作り出してくれるはず

ご機嫌を直して 陰を作り次の開花に備えてもらわなければなりません

緑陰は ちょっとした幸せ気分満載の場所・・・♬~♬

エンドウ豆を全て収穫 沢山の豆にホクホク嬉し顔の後

豆ガラ 支柱 ネット 

巻き付いたのを整理するのがなんと大変なこと・・・フ~ッ 

 

サクランボのシロップ

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170513035630j:plain

昨夜から久しぶりの雨が降り続いています

雨が降り出す前に全部摘み取ったのは良いけれど

村中で食べようにも食べきれませんでした

大量のサクランボ

さて何としましょう・・・一晩よくよく考ました

ジャムにするには 種が邪魔して面倒な・・・

翌朝 まだ夫も寝ている暗いうちに寝ざめた勢いで 

<サクランボのシロップ>に仕上げてみました

f:id:koza207:20170513073338j:plain

f:id:koza207:20170513073409j:plain

濃厚でトロ~リ甘酸っぱい サクランボの香りに酔いそうです

試作品の評価を試したいと 

他の野菜と一緒に朝一番に知人に送りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花風景(ヒナゲシ 長実ヒナゲシ)

今日のYamakazeさん

f:id:koza207:20170506141500j:plain

これは雑草だろうと思われるようなナガミヒナゲシでも連作障害があるようです

ネットで囲われた畑に素晴らしく咲き誇っていたのも 今は昔 

3年も経つと勢いは衰え 費えてしまいそうに 心細げに咲いています

f:id:koza207:20170504064901j:plain

切り口から出る乳汁は強烈な灰汁・・・白いシャツに点々と染みが付いて消えません

f:id:koza207:20170506141524j:plain

はかなげで無くなりそうに小さく咲くヒナゲシですが風情を感じます

これが本来の持ち味か・・・ナガミヒナゲシ

 

< 手に取りて見ればはかなし芥子の花 >