koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

カニカニ・エビエビ


 <  今日の花 盗人萩 >
可愛らしい花に盗人の名やなんて けったいな話やと思うけれど
一旦こいつの群生する藪に足を踏み込んだら お手上げです
靴と云わずパンツといわず布部分に種子をベタベタと着けます
いくら焦っても一個一個手で引き剥がすよりないという
途方もなく面倒なことになります 花から想像できないしぶとさです
目立たぬようじっと構えて機会を待つことから名付けられたのでしょう
でも 小さな花は見れば見るほど 艶めかしく素敵ですね


夫婦二人暮らしになると日々の買い物が億劫になり便利なネットで購入
ドアまで配達 料金支払はネットバンクでOKとなれば
ついつい頻度が高くなります・・・デモ・デモ・でも
要らぬメールがごっそり入るようになりました しかも
カニカニ エビエビ イクラが安いよ〜の十連発
5キロ 10キロ トロ箱 両手に一杯 いや2杯
連日カニカニカニ エビエビエビイクラが・・・
グルメの絶頂はカニエビイクラしかないと言わんばかり
カニエビイクラを食べたがりの人がいかに多いか
それで満足する人が多いってことでしょうかね〜疑問です
最初に取引した上等で美味しい干物は一体何処いったん?
弱小の製造元と消費者は名寄せの道具に使われたんかな?
ドド〜ンと派手なメールを送りつけ買う気のないものを羅列され
カニカニ・エビエビ・イクラを今すぐ買わなければ損するが如く
いくら安くても嗜好に合わねば食するも買う気にもなりません
ド派手なメールで充分食べた気に いいえ食傷しております