koza207’s diary

70歳過ぎた私が50歳の私を懐かしく振り返ることを想い始まった  とうに感傷の時はすぎてしまい いつ迄つづくのか続けられるのか?       

花言葉は


< 今日の花 木立ローズマリー >
ローズマリーには這い性と木立性の二種があります
香りは全く同じなので料理にはどちらも使える
早春の花と覚えていたがもう咲いています季節感の変


例年 大寒に入ると流石に大寒ね特別寒いわと口走るのに
今年は日中温度16,5度と4月中旬の暖かさときたので
何やらおかしな気分で季節の挨拶も口ごもり気味です
花一番地さんみたいに毎日外歩きをする人にとって
ご近所や花仲間への挨拶が第一のコミニュケーションの場は
何が有ろうと無かろうと 暑いの寒いのと言ってはまず挨拶
相手の顔が不明でも 誰やのんと思いつつとりあえず挨拶
通過する人毎に声だけ聞いては軽く返し
口先だけはかる〜く 極く軽くご挨拶を返せるようになりました
一昔前に比べて自分が変ったかなと自覚したり
ちょっと軽薄過ぎるかとも思う程のこの頃で御座います
ローズマリー花言葉・・・口が堅い・謙虚