想いの花を託す

f:id:koza207:20160515061134j:plain

花畑かと言えば なんとなくそこまではないような  

菜園畑と言えば 土地の人が見たらこれが畑か~と笑いそう 

そんな 私の遊び場に植えられた

<花一番地>から持ってきた想い出深い植物たち

田舎の果まで持ってきたのに

いずれ・・・ 早かれ遅かれ・・・そう いずれです

この場が無くなれば すぐにも猪や鹿の餌食になり 雨散霧消

瞬く間にも畑は山に還り一本の花も残らない

せめてのこと

想いの花々を 株分けしてある人に託することにした

託されたその地で生きて 葉を茂らせ季節の花を咲かせる

そんなことに想いを馳せていると心落ち着き・肩の荷が軽くなり

日常はとても豊かに・・花の日

ナメクジと蝸牛の攻撃を浴びたカボチャ キューリ マクワウリが

危機に瀕しています なんぼのこと消毒したらいいのか

見習うお隣の野菜は全く綺麗 虫め私の畑に逃げてきたのか